Syumizin / 茶藝館

syumizin.exblog.jp

癒しのスペース

テレビアンテナの工事のおかげで
差し込み口を塞いでいる本棚を動かすはめになった
おまけに工事が終ったらその日の内に戻さなくてならず...
本棚から本をコタツの上に移動してみると本屋の平台状態だ
パートに出かける前に移動して、パートから戻って再移動
朝から動き回ってあっという間に一日が終った

それでも2年分の本の整理と部屋の隅々まで掃除が出来た
勢いに乗って箪笥やラックの整理もしたので気分もスッキリ!
7個のゴミ袋は頑張った証だ
あちこちに積んであった本のケルンは消え、風通しも上々
本棚前の椅子に腰かけてゆっくりと本も読めるぞ
癒しのコーナー出現でちょっとうれしい

b0027736_18313569.jpg

[PR]
Commented by yukigontababurusu at 2009-01-29 21:26
こんにちは。ちょうど私も、2日続けて本棚と部屋の片付けをしてました(^-^*) スッキリとしたら、どこか気持ちがいいですよね!
町子さんの癒しのコーナー。素敵ですね!ゆっくりとお茶を楽しんだり、ゆっくり本を読んだり・・の時間、あこがれです。我が家は、どうしようもない物が多いので、まずは、物を増やさず、お気に入りの物だけで過ごせたらなぁと思うのですが・・なかなか難しいです(笑)
Commented by サラダ at 2009-01-30 12:19 x
町子さんのサイトいつも拝見して癒されています。
本棚やポットやキャビネット…暮しの雑誌の写真のように素敵です☆
お忙しい合間優しい時間が流れる空間で楽しんでくださいね(^^)
町子さんはどんな素敵な蔵書をお持ちなのかしら。とっても気になります~*
Commented by syumizin at 2009-02-02 11:01
yukigontababurusuさんも本棚とお部屋の片付けをされたとか
思い切って削ぎ落とすと、気分も軽くなって良いですよね♪
達成感もひとしおで (^-^;
基本は物を増やさないことだけど、これがなかなか難しい(笑)
玄関脇には廃品回収に出す本が山積みとなってしまいました
回収日にこれを運んだら、やっとスッキリかな (^-^)
Commented by syumizin at 2009-02-02 11:30
サラダさん こんにちは (^-^)/
本棚はよくカタログで見かける合板の6個マスのものなんですよ
中国茶用の茶壷(急須)の並んだキャビネットはベトナム製の救急箱なの
正面のガラス面に赤い十字マークのシールが貼ってありました
数年前にお気に入りのネットショップでゲットしたんですよ
スタンドは独身時代に集めた骨董品だし...
こんな風に好きな物が渾然一体となって並んでます(笑)
手持ちの本は、時代に合わせて変化しています
どうしても手放せないのは「大草原の小さな家」と「赤毛のアン」のもの
「ビアードさんのパンの本」、佐藤雅子さんの「私の保存食」「私の洋風料理」
高野文子さんのマンガあたりでしょうか
スティーブン・キングと宮部みゆきさんの本は主人と共通の趣味です
書いてみて思ったのは、一貫性のなさと最後は基本に戻るってことかな(笑)
ビアードさんのパンの本は、結婚した時にどうしてもパンが焼きたくて買った本です
写真は無くてイラストと文章だけですが楽しめましたよ♪
佐藤雅子さんの本は、憧れの暮らしでした (^-^)
by syumizin | 2009-01-29 19:09 | 暮らし | Comments(4)