Syumizin / 茶藝館

syumizin.exblog.jp

一昨日のまかない

たまにはこんなのも如何?
ゴールデンウイーク前日の木曜日
ランチメニューは、魚料理/白身魚の甘酢あんかけ、肉料理/鶏胸肉のバンバンジー
前日の仕込みは、あんかけ用の野菜を刻んでおくことと
鶏胸肉の下ごしらえ...皮を剥いて塩とハチミツを擦り込んでおく
あとは胸肉を蒸すための鍋の準備だ、何せ20人分の分量...さてさて
一抱えもあろうかと言う平鍋を見つけたので一安心
中央に深さのある小皿3枚をセットしてピザ用の大皿を乗せたら完璧!
簡易の蒸し器が完成だ...我ながら良いアイデア♪

当日の朝は、卵入りの中華スープ、魚用の甘酢あん、鶏を蒸すことの順で進行
15枚の鶏の胸肉はお酒をふり、ショウガとネギを乗せ2度に分けて蒸した
10分ほどでしっとりと美味しく蒸し上がりニンマリ

魚料料理は22歳のコックA君が担当、二人で11時半までに作って行く
カウンターに料理のサンプルを並べ、お客様はそれを見てオーダーされるので
見た目も重要だ、即決の方は少なく、たいていの方は数秒眺めて迷われる (^_^)
この日はどちらもバランスよくオーダーが入った

私たちのまかないはどちらも頂けてラッキー!
多めに作った蒸し鶏は夜の1品メニューにも使われた
どうやら夏に向けての定番のランチメニューに加わりそうだ


b0027736_17532242.jpg

[PR]
by syumizin | 2011-04-30 18:30 | 作る | Comments(0)