Syumizin / 茶藝館

syumizin.exblog.jp

慌ただしい一日でした

今日は何だか落ち着かない一日だった
マスターは先週末から風邪で微熱がアリ、家族中に風邪がうつったらしい
妹が出勤早々にぼやいた、私とA君に移ったら大変だから気をつけてねだって
お店の税理士さんに提出する書類があり、プリントして来たのでFAXで送信...
と思ったら、うまく送信出来ない、結局税理士さんが取りに見える事になった

時間が無いので急いでランチの準備に取りかかる、本日の肉料理は「野菜の肉巻き」
週末に野菜を巻く所まで仕込んであるので、今朝は焼いてから煮込むだけで良い
とは言え、75個の肉巻き、フライパンに並べて剥がれないように焼き色を付ける
その後、いつもの大きな平鍋に並べてみたが3段重ね、これでは火が通りにくい
結局、1段分外して煮込む事にした...これがいつもの分量だ
途中で上下を入れ替え、火の通りの良い場所は焦げ付きやすいので頻繁に位置替えする
フタをして肉に火を入れ、美味しそうな照りが出るように、フタを外して火力を上げる

そんな時、後でアッ!と声がした、普段クールなA君が珍しく動揺している
炊きあがったお米をジャーに移す所で異変に気づいたらしい
お米が...固い!と言うか半生だ、時間は押してるし、どうしようと相談
緊急で普段使わない炊飯ジャーで1回分セットしたが、ランチタイム開始には間に合わない
お米にお湯を足してガスコンロで火を入れたが、水の分量が多かったのか柔らかい (T_T)
冷凍庫に保存したご飯のストックを出してレンジアップ、どんどん時間は過ぎて行く

ランチタイムが始まり、マスターがお客様に炊飯器が故障して...と説明する
体調が優れない上に精神的にもダメージ、そんな時に限ってお客様が続々とみえる
マスターの体力が限界との事で、1時前に完売のプレートを店先に張り出した
終わってみれば、52食、久々に50越えだった、何だか皮肉なことに
まかないのご飯は、お粥の二歩くらい手前の状態で...食べていて途中で萎えた
お客様はどなたも残さず食べてくださり、本当にありがたいと思った
明日も来てくださるかは別として (^_^;) A君に何があったかは追求しない
本人が一番応えているはずだからね、私も身の引き締まる思いがした

台所の緑は、大人の遠足で買って来たロメインレタスの中心部
コップに生けて、毎日水を替え、茎を少しカットしている、中央には蕾が見える
柔らかでクセの無いロメインレタスは瑞々しくて美味しい♪
1株80円は価値のある買い物だった、近所でも売ってるといいのにな〜





■元気なロメインレタス
b0027736_22434027.jpg

[PR]
Commented by ウリカエデ at 2012-10-23 10:09 x
お疲れさまです;でも無事に?終わって良かったです。
この時期は体調不良にやはりなりやすいみたいで、私も調子がイマイチです。
忙しい毎日と思いますが、町子さんも気をつけてお過ごしください。
Commented by syumizin at 2012-10-24 21:01
ウリカエデさん、体調は如何ですか?
私は今まで調子が悪いな...って思った事がほとんどないの
あ!気づいてないのかも知れませんが(笑)
真剣に疲れたときは、布団にバタン、そのまま爆睡です
これは年に1〜2度あるかな〜って程度ですが...翌朝には復活です♪
でも過信は禁物ですものね、お医者様にかかることもないので、
病院に行くと妙に緊張するお子ちゃま状態です(笑)
今日はひんやりとした風が気持ちよかったですね (^_^)
by syumizin | 2012-10-22 23:27 | 暮らし | Comments(2)