Syumizin / 茶藝館

syumizin.exblog.jp

日々の手入れとニューフェイス

昨日はランチタイムもそれなりに忙しく、39食で終了
残ったチキンのトマト煮は、夕食用に妹と分け合って持ち帰った
早速、夕食はパスタにするのでヨロシクと息子にメールを入れる
気の利く主人は帰宅時間に合わせて、パスタを茹でるお湯を湧かしているはず...
夜は6時半からの宴会でお店は貸し切り、コースで出すのでコックさんも楽そうだ
ピザの準備を手伝い、サラダをセットして30分早く上がった
帰り道は、大好きなロウバイの咲く居酒屋さん前を経由
素晴らしい香りをクンクンして夜空を見上げると、お月さまが奇麗だった
しかし耳が痛いと感じる程冷え込んでいた

帰宅して台所に直行、チキンのトマト煮をお鍋に入れて温める
主人は横でお湯を沸かしてパスタの準備、息子は食卓のセットを開始
せ〜の、で始めるスムーズな役割分担だ(笑)
茹でておいたブロッコリーを添え、レタスサラダを作って準備完了!
チキンのトマト煮は、赤と黄色のパプリカ、エリンギ、タマネギ、ニンジン入り
ソースを多めに作ったのでパスタには最適、粉チーズをたっぷり振れば最高だ♪
これもリサイクル料理だけど、美味しければ良いよね

午前中に届いたのは、ヘレボ・SS ホワイトフラッシュとビバーナム・ティナス
以前あったビバーナムは、大株に育ったもののカナブンの虫害で枯らしてしまったのだ
SS ホワイトフラッシュは後日お披露目、クリスマスローズは、これで6種類となった
夏越えさえ上手く行けば、寒い季節に花が見られるのはうれしいことだ
日差しが暖かい午前中にベランダで花がら摘みをした、オキザリスの花がら70個
パンジー10輪ほど、時間のある時に少しでも手入をしておきたい

鳥達が食べるミカンは1日1個、半分に切ってカゴとフックに準備する
この冬やって来るヒヨドリは穏やかな性格で、メジロが飛び立つまでじっと待っている
以前来たヒヨドリはメジロを追っ払って食べるので、主人はヒヨドリに悪印象だったが
今回で、鳥もそれぞれに個性があるんだと気づいたらしい...良かった良かった
穏やかな性格のヒヨドリは、食べ方も奇麗でおっとりとしている (^_^)





■クリスマスローズとビバーナム
 ジャルダン ドゥ ヴィオレ
b0027736_14334371.jpg


■花がら摘み
b0027736_12585792.jpg

[PR]
Commented by きよみ at 2013-01-20 08:58 x
おはようございます^^
ビバーナム、私は以前コンパクタという種類を育てていました。
実が見てみたくて。でも結局枯らしてしまいましたよ。あー、もしかしてあれもカナブンの幼虫だったかな??
町子さんのティヌス、楽しみですね。これまで実がなったことはありますか?なかなか見れないと聞きますが。
クリスマスローズ、お顔拝見したいなぁ^^
こちらも楽しみ!

町子さんちは、バードウォッチングができて羨ましいです。
うちはやっぱり来てくれませんよ。数回ヒヨドリが来ましたが、そんなに熱心に食べてなかったですねぇ。
どこかでたくさん食べれるところがあるのかな。
うちは5階なんですよ。以前は私がベランダに出るだけでメジロがやってくるほどでした。
やっぱり猫の見張りのせいなんでしょうかね^^;
Commented by syumizin at 2013-01-20 18:15
きよみさん、こんばんは〜♪
コンパクタ、赤い実が可愛いんですよね、ティヌスは黒い実なの
以前あったものは、ブロンズ色の葉で、花を楽しんで実もいっぱい付きました
2年目で株も充実し、しっかり根が張った状態だったのですが...
憎っくきカナブンは、勢いの良い株を選んで卵を産みつけるので
要注意なの
土に中で生まれた幼虫は根を食べて成長するので、水の通りが早くなったとか
鉢土を押さえてふかふかになってたら最悪の状態です
土中には幼虫がごろごろ...なんて事もありますよ(T_T)
バラも数鉢やられました、勢いが良い株ほど枯れると凹みます

そうそう、きよみさんの所は近所に美味しい花が咲いているのかも
5階あたりなら来てくれそうだものね、そっか、猫くんを警戒してるのかもね(^_^)
by syumizin | 2013-01-19 15:28 | 暮らし | Comments(2)