Syumizin / 茶藝館

syumizin.exblog.jp

記憶の糸

朝から額に汗して積み上げた本の整理をした、読書ならぬ積ん読も多い (^_^;)
時々チェックして確認しておかないと、あの本何処に置いたっけ?...となる
そんな時は前回読んだ時の記憶をさかのぼり、付箋を貼って、確かあの辺りに...
と、迷子の本に無事辿り着けるのだ、でもこれにもコツがあり
片付ける時に、ここに置くぞと頭に言い聞かせておくのだ
手を付けて放置状態のクロスステッチや、パッチワークなども同じで
続きをやろうと思ったら、記憶の糸を辿って行けばいい、問題は細々したパーツ類
何度も仕舞う場所を変えていると、記憶が混乱して来るのだ
前々回はここに仕舞ったのに...その後何処に移動したっけ?となる (T_T)
概ね、同じ種類のものは同じケースや同じ引き出しにまとめてあるけれど
今日は確認の為にタンスの引き出しとケースの中をチェックした
記憶の糸は、きちんと結んでおかなければいけない

オシロイバナは今日も午後から咲き始め、赤と黄色が合わせて14輪
通路に移動して、通る人にも楽しんで頂ければと思う





■涼し気なギボウシの花、ふんわりと優しい香り
b0027736_22572838.jpg

[PR]
by syumizin | 2013-08-14 23:23 | 暮らし | Comments(0)