Syumizin / 茶藝館

syumizin.exblog.jp

きちんとね

昨日の出勤時は眩しい日差し、そうそう簡単に秋にはならないよね
バスを待つ間、歩道橋の日陰に逃げ込んだ、日陰は風が抜けて意外に涼しい
見上げた空には、手が届きそうな低さに刷毛で引いたような雲が流れて行く
遠くにはムクムク沸き上がる真っ白な雲も浮かんでいた、今日は雲日和

早めにお店に着き、鍵を開けて店内へ、地下なので空気がひんやりとしている
リニューアルの工事を終えると、それまで気になっていた匂いがしなくなった
やはり排水パイプ等の老朽化が原因の水漏れだったようだ
マスターが注文したワインと、シュレッドチーズ等の配達が次々とやって来た
着替えもそこそこに冷蔵庫のチェック、前日の野菜の減り具合で仕込みが決まる
予約の数は少なめだったが、リニューアルオープンで見える常連客も多い

予定通り、ライスコロッケの衣を付けてチルド室に保存
続いて、冷凍のバナメイエビのブロックを流水解凍し、皮を剥いて背わたを取り
6尾づつ真空パックにして冷凍、これは1パック1皿分のエビのアヒージョ用だ
解凍し過ぎないように注意して、水気を切って手早く作業を終えなければならない
エビの下処理は私、真空パックの作業はA君だ、二人でオーダーをこなしながら片付けた
作業後にレモンで手を洗うのを忘れたので、帰宅時にエビの匂いが気になった (T_T)
両手をカットしたレモンで絞りながら揉むと、エビの匂いは消えるのだ
レモンは利用価値が高い、そして何と言っても香りが最高♪






■バナメイエビが...整列!
b0027736_1133240.jpg


■バス停で見上げた空には、刷毛で描いたような雲
b0027736_1132272.jpg

[PR]
by syumizin | 2013-08-29 11:38 | 暮らし | Comments(0)