Syumizin / 茶藝館

syumizin.exblog.jp

あれれ?...

今日も早起きして園芸作業...飽きもせず(笑)
多肉にばかりかかり切っていたので、他の植物のご機嫌を伺う

シラユキゲシのテラコッタは傷んだ葉を取って雑草を抜いた

ギボウシの鉢は一鉢ずつ向きを変えて行き、均等に日差しが当たるようにした

木苺マイラビットはそろそろ植え替えだが、培養土が無いので手入れだけした
枯れた枝を取ってハダニの発生した葉はハサミでパチン、スミレの葉は処分した

シュロの大きな鉢は株元のヒメツルソバを剪定してさっぱり、アブラムシの心配は無い

ベランダの柵に掛けるフックには、日陰にあったアブチロン・ナイロビをかけた
これで葉も茂り蕾も上がって来るはずだ

フェンネルはとうとう天井を越え、上へ上へと伸びて行くつもりらしい(^_^;)
花が咲いたものの、腕を目一杯伸ばしても写真は撮れず...

昼食を済ませ、午後からもベランダで手入れ、クレマチス・龍安の誘引をしていて
ちょっと不思議な物を発見!1枚の葉が半分だけ花と同じ色をしている
触った感触も花びらと同じように柔らかだ、本当は葉じゃなくて花になりたかったのかな?
植物は時々不思議な現象を見せてくれる

息子の部屋側のベランダのラックは、つる性植物が並んでいる
春になり一気に茂り出し、覆い尽くさんばかりになった、チェックすると網戸の隙間から
室内に侵入しているらしい、息子の部屋から見たベランダは植物園の温室のようだ (^_^;)




■クレマチス「龍安」
b0027736_1782892.jpg


■花は大き目だが...上の葉に注目
b0027736_1781487.jpg


■これはどうしたことか?
b0027736_1775949.jpg


■息子の部屋のベランダは...
b0027736_1771186.jpg

[PR]
Commented by きよみ at 2014-05-25 20:32 x
町子さん、こんばんは^^
クレマチスの葉の色面白いですね。花になりたかった葉っぱですか、少し切ないような(笑)
町子さんはすっかり多肉のトリコなのですね!
凝り性な上に管理上手の町子さんの手にかかっては、多肉もどれだけ増えるか…(笑)
小さな多肉の鉢もかわいい。盆栽を連想しました。
多肉もいろんな楽しみ方があるのですねー。
Commented by 町子 at 2014-05-25 23:16 x
きよみさん、こんばんは〜(^_^)/
新しいお家は如何ですか?もうすっかり片付いて居心地も良くなったかな?
ベランダにはバラの鉢が並んでるのかしら...(^_^)
そうそう、クレマチス不思議でしょ、何だか切なくなりました

そして多肉にゾッコンです(笑)オキザリスが休眠に入ったので狭いながらもスペースが出来たの
すでにスペースは埋まったけれど、名古屋の蒸し暑い夏に耐えられるかどうか...
そして、すでにその先の冬を見越してますよ、室内に取り込むスペースを作っておかなくっちゃ(^_^;)
ほんと、凝り性なので避けてたんだけど、ハマっちゃうといけません
多肉は成長しても大きくならないのが良い所です、日々変化するので観察も楽しいの(^_^)!
by syumizin | 2014-05-25 17:49 | 暮らし | Comments(2)