Syumizin / 茶藝館

syumizin.exblog.jp

ワクワクがいっぱい

昨日はサボテンの開花を待ち続けたが生憎の曇り空、サボテンもかなり悩んでいたらしい
11時頃には蕾の先端から卵色の花びらが見えていたが、出勤ギリギリの3時まで変化無し
諦めて仕事に出かけた、バス停で空を見上げると灰色の雲が低く流れて来る、明日に持ち越しか...

仕事は金曜日の夜とあって24名の宴会予約と、電話でのグループの予約が2組ほど入り
お断りするほどの満席状態、常連のお客様も早めに帰られたらしい
私は4時入りなので、週末の分と合わせて仕込みの手順を考えて効率よく進めた

冷凍エビの下処理があるので、真空パック用の袋から作り始める、20袋は必要だ
冷凍エビのブロックを解凍しつつ野菜の準備に入る、まずはタマネギとピーマンのスライス
続いて冷蔵庫のハーブや野菜のチェック、タイム、ローズマリー、ディルは茎を少しカットして
1センチほど水を入れたコップに生けてラップをふんわりと被せて冷蔵庫にしまう
買ったままのパックでは出し入れが面倒だし、乾燥したり蒸れたりするので傷みが早い
ミントは茎を1ミリほどカットして水に放ち、水切りしてリードを敷いたタッパに収納
バジルだけは打つ手が無い、新しい葉から傷むので、傷んだ葉を取ってリードに包んでケースに戻す
ルッコラは5センチほどにカットして水に放ち、しっかりと水切りしてステンレスのポットに
ハーブも野菜も植物なので、習性に合わせて保存法を工夫する (^_^;)

お店の開店と同時にフリーのお客様がちらほら入ってみえた、バタバタしている間に宴会時間に突入
厨房の温度も一気にヒートアップして行き、大きな笑い声や挨拶が聞こえて来た
気がつけば帰宅時間、シンクの洗い物の山を横目に見つつ店を後にした

今朝目が覚めてベランダを見る、小雨が上がったばかりのようで、サボテンの花が咲いていた
柔らかそうな花びらに透明の水滴がキラキラ、残念ながら背後からしか見られない(T_T)
外に出て写真を撮るのも難しい角度で咲いている、来年も咲いてくれたら良いんだけど...

昨日届いた初回のみのお試し価格のチーズセットは、食べやすい代表的なチーズ4種で送料無料
パルミジャーノ・レッジャーノ、レッドチェダー、ゴルゴンゾーラ、ブリーのラインナップだ
自分では買うことのないゴルゴンゾーラは、どんな料理に使おうかと調べるのも楽しい
主人と息子が食べてくれそうなレシピを探そう!未知な味はワクワク感を増す
ブリーが味見したかったので、今日の朝ご飯はトーストを用意した、ポークソーセージは
早く火が通るように縦に切れ目を入れたら...焼き過ぎてパックリと割れた...とほほ
ブリーはトーストに塗って食べた、カマンベールよりもクリーミーで塩気があるようだ
ワインと合わせてみたかったが、主人はお酒を飲めないので諦めた、またいつか機会があるはず
パルミジャーノは砕いてアミノ酸のジャリジャリを経験してみたいな、こちらも楽しみ♪



■チーズのお試しセット
b0027736_1130741.jpg


■サボテン開花...後ろ姿ですが
b0027736_11283520.jpg


■朝食にブリーの味見
 ポークソーセージのソテー、アボカド、アイコトマト、キノコのオイル漬けのサラダ
b0027736_11261724.jpg

[PR]
by syumizin | 2014-06-28 12:28 | 暮らし | Comments(0)