Syumizin / 茶藝館

syumizin.exblog.jp

黄色のキノコ

どんよりした曇り空、湿った風が時々吹くので過ごしやすいとも言えるけど...
それでも、ちょっと動くとじんわりと汗ばむ、風が無かったらけっこうキツイかも
クール系の蚊除けのスプレーをシュッシュッと衣服にかけ、ベランダで水やり開始
昨日も曇り空だったので水やりをサボった、今朝は乾いた鉢だけピンポイントで水やり

高い位置に置いたミツバハマゴウの鉢からキノコが顔を出していた
すでに傘の開いたものあり、小さなものあり、見慣れたレモンイエローのキノコだ
食べられないので観賞用、一日経てば枯れて?しまうので一枚パチり♪
葉陰が出来て陽射しの当たる株元は条件がいいのか、しまった感じのいい株だ
湿度の多い曇り空のお楽しみは、こんなところにもある (^_^)

7月12日に仕込んだレモンのコンフィ(塩レモン)は、お盆頃に完成する見込みだ
途中で塩を足したので、レモン汁をもう少し足しても良いかも...
先発のコンフィはレモン3個分だったのでかなり減って来た、調味料は使う楽しみがあるので
アレコレ試してみるのが面白い、大根との相性も良いので色々工夫するのも楽しい♪






■コガネキヌカラカサタケ
b0027736_113107.jpg

[PR]
Commented by himajin at 2014-08-04 16:59 x
たまにプランターにキノコが生えてきますよね。
ここまで大きいのは初めて見ますけど。(笑)
私は、このあいだコケサンゴを買ったのですが、すでに緑の部分が黒くなってしまいましたっ(涙)。 水をあげなさすぎてもあげすぎてもダメな難しい植物なんだと、今気づきました。結構高かったので悔しいです~ 
Commented by 町子 at 2014-08-04 23:59 x
himajinさん、こんばんは〜(^_^)/
植木鉢のキノコ、立派でしょう...食べられたら良いんだけど(笑)
コケサンゴ、オレンジのぷちぷちの実が可愛いですよね〜
やっぱり夏の高い温度と湿度が苦手なのでしょうか
日照と水やりは基本ですが、好みを知らないと上手く行きませんものね
緑の葉の部分が黒くなったのは強い陽射しが当たったせいでしょうか?
何とか秋風が吹くまで持ちこたえるといいですね
by syumizin | 2014-08-04 11:37 | 暮らし | Comments(2)