Syumizin / 茶藝館

syumizin.exblog.jp

種まき上手

かなり湿っぽい空気、風が吹き始めたと思ったら夕立みたいに雨が降り出した
今日もこんな感じの繰り返しかな?...湿度のせいで動くとじんわりと汗ばむ

葉がしんなりして来たので多肉に水やりした、強い陽射しは無いものの蒸れるかもしれない
葉の中心部には水をかけないように気を使った、それでも水が溜まるのでフ〜ッと吹き飛ばす
気になるシャビアナの葉を1枚づつ持ち上げて中心部をチェック、竹串でそっと撫でると
白い点のようなカイガラムシが付いて来る、小さく折り畳んだティッシュで竹串を拭っては
何度も繰り返した、葉に傷をつけない様にそっとそっと、粉が落ちてしまうのは仕方ない
もう1株のシャビアナは子ぶきしており、子供の小さな株にも付いていた、葉の付け根部分と
柔らかな成長点付近が多い、小さな柔らかな葉を折らないように、傷つけないように...
2株終わると40分ほど経っていた、目と指先が疲れた〜...(U_Uゞ
毎日は出来ないので、取りあえずオルトランを撒いてみようかと思う

冬に遊びに来た鳥の落とし物があちこちで芽を出した、概ね、やや厚手の葉が特長のこちら
どう見ても木の芽のようだ、サボテンの株元の細い葉はヤブレガサの鉢にも出ている
スモークツリーの鉢で蕾をつけたリュウノヒゲ(たぶん)と同じではないかと思われる
スモークツリーは冬の間の鳥の宿り木なので、ミカンを食べた後は当然落として行く訳で...
木の芽は成長は遅いので、暫くはこのまま放置して観察して行こう (^_^)




■グズベリーの寄せ植えの鉢にも
b0027736_149385.jpg


■高齢のサボテンの鉢にも
b0027736_1485398.jpg


■スモークツリーの鉢にも
b0027736_1393523.jpg

[PR]
by syumizin | 2014-08-14 14:58 | 暮らし | Comments(0)