Syumizin / 茶藝館

syumizin.exblog.jp

朝一のお客様は羽音とともにやって来た

連日、雲と傘マークの天気予報、晴れれば暑いし曇ればジトジト...不快指数が上がる (^_^;)
昨日は多肉以外は水やりをサボったので、さっそくベランダに出て水やり開始
鈍い羽音が耳元をかすめた、先を見るとロイヤルスタンダードの白い花が黒っぽく見える
近づくと、クマンバチが手足を目一杯動かして蜜のある花の中央部に必死で潜り込んでいた
奥まった高い場所にあるホスタの鉢だが、彼らはちゃんと見ているんだと感心する
食事を終えるのを待って水やり再開、明日も来るのかな...

多肉は曇っているからと昨日の午後に水やりしたが、ムシムシするので少し心配になった
水分が多いので蒸れて腐るかも知れない、陽射しを浴びて鉢土が乾きますように
買った本にも書かれていたが、以前は冬越しが夏越しよりも難しかったが、現在は逆転
高温化のせいで夏越しの方が難しくなっているらしい、確かに実感出来る現実だ (U_Uゞ
直射は葉が焼ける恐れがあるが日陰では株が弱くなる、多少負荷をかけつつも頑張って貰おう




■ホスタ・ロイヤルスタンダードの花にまっしぐら...クマンバチ君お食事中
b0027736_13161043.jpg


■多肉の鉢に朝の陽射しがキラキラ
b0027736_13145790.jpg


■真っ逆さまに落とした寄せ植えのプラ鉢は...その後も元気に成育中
b0027736_13132823.jpg

[PR]
by syumizin | 2014-08-15 13:41 | 暮らし | Comments(0)