Syumizin / 茶藝館

syumizin.exblog.jp

お初の野菜

昨日買った野菜をさっそく茹でてみる、さて、どのようにカットすべきか...
ロマネスコはアブラナ科の植物、日本では珊瑚ブロッコリーとか、カリブロとも呼ばれているらしい
カリフラワーの仲間だがブロッコリーにも似ている、味はブロッコリー寄りで食感はカリフラワーとか
まずは株元を少し切って水に浸け、元気になってもらってから茹でる事にする
包丁を入れた感じは紛れもなくカリフラワーだ、ここで小房に切るか、縦に切るか...悩みどころ
縦に6等分に切り、蕾の付き具合を見ながらバラバラにならないように3個に切り分けた
お湯に塩を振り入れ、大ぶりな房から投入して行く、茹で時間は1分半ほどでザルにあげた
さっそく一つ味見、甘味があり美味しい、ブロッコリーのような青臭さが無く食べやすい

サラダセロリは水耕栽培なのでスポンジに根が張っている、パックには3株入っていた
傷んだ葉は無かったので鮮度良好、陶器のテリーヌ型に水を半分程入れそのまま生けた
こちらも摘んで味見、しっかりとしたセロリの風味、ほのかに苦味もある、食べやすくカットして
サラダに散らしたら存在感がありそうだ、でも息子は食べないだろうな...(^_^;)

未知の野菜に出会うと献立を立てるのが楽しくなる




■昨日買ったカリフラワー・ロマネスコとサラダセロリ
b0027736_10245224.jpg


■ロマネスコを茹でてみる
b0027736_10221684.jpg

[PR]
Commented by urikaede at 2015-01-13 11:54
ロマネスコは豊橋でも2年くらい前から見かけるようになりました。美味しいですよね、私も大好きです。
美味しいのは粉チーズ入りの衣に付けてフリッターのように揚げるのが一番で、食べたことがあります。ただ、油分が多くなってしまうのでそこが注意かな(^^;)と。
Commented by syumizin at 2015-01-14 00:09
たしかに、フリッターには向いてますね、甘味も引き立ちそうです
食感はカリフラワーに近くクセも無いですもんね
カロリーは、この際無視しましょう(笑)
サラダセロリは1株だけハサミでチョッキンして、冷凍のエビピラフに散らしました
粉チーズも振ってバージョンアップ、お皿の周りにロマネスコを添えました(^_^)
by syumizin | 2015-01-13 11:38 | 暮らし | Comments(2)