Syumizin / 茶藝館

syumizin.exblog.jp

寒かった〜

昨日、仕事を終えてバスを降りると国道の温度計は2℃...何度見ても2℃だった (T_T)
風も強くて耳が痛いのでパーカのフードを被って家まで歩いた、でも冬の夜空は星が綺麗だ♪
お店の灼熱の厨房から一気に真冬の温度差、エネルギーと免疫力の確保は重要だな〜
温かい鶏のお鍋にしておいて良かった、帰宅したら速攻で家族揃って食事が出来る

今日も冷え込みが厳しい、主人は朝一で鳥用のミカンをセットしていた、請求されてるし...
今日は仕事が忙しくなりそうなので気合いで臨もう、貸し切りのご予約をいただいているが
宴会のお料理は全て替えるので仕込みが大変だ、始めて作るメニューもあるので神経を使う
シュミレーション出来ないので経験値と感だけが頼りだ、心配なのは出来上がるまでの所要時間
熱々を出すタイミングも重要だ、美味しい料理が出来るように頑張ろう p(^_^)q



■本日のメジロくん/落ち着きのないカップル
 ミカンの食べ方にも個性があり、太い枝に掴まり前屈姿勢で食べる、脇のツルに掴まって食べる
 鉢の縁に掴まり背伸びして食べる...と3つのパターンがある、至近距離で観察出来るのは楽しいな
b0027736_12172045.jpg


■本日の昼食/テーブルマーク「下町洋食屋の えびピラフ」
 1袋400g のエビピラフを主人と分けっこ、主人はあまりエビが好きではないので控え目の量
 私は多めの分量をセットした。袋を開けるとバターとエビの香りがした、お米の粒は割れも無く
 とても綺麗だ...美味しい予感がする。お湯を沸かしカップのコーンスープの準備、卵を割って
 小ぶりのフライパンで炒り卵の準備、レンジがチン♪と鳴ったら一斉に出来上がるのが良い。
 グリーンサラダは先にテーブルに運んでおく、1プレートに盛り付けて、いただきま〜す♪
 
 ピラフはバターとブイヨンの風味が効いている、具材が細か目なのでお子さんには良いかも
 見た目が少しさみしいので炒り卵を乗せた、茹でたブロッコリーがあれば良かったけど...
 エビは小振だが臭みはなくプリッとしている、べたつかずパラッとした美味しいピラフだった
 最後に粉チーズを振ればよかったな、お腹が空いて忘れてた... (^_^;)
b0027736_11475967.jpg

[PR]
by syumizin | 2015-01-29 13:10 | 暮らし | Comments(0)