Syumizin / 茶藝館

syumizin.exblog.jp

バス停で

今日は雪かと思ったが、日中は意外にも暖かかった、何かが降って来る気配無し...(U_U)
バス停でバスを待つ間、毎日挨拶する植物がある、小さな双葉は日ごとに育ち葉を広げ始めた
国道沿いで風は強いが、お日様が顔を出せば日だまりが出来る、ガンバレ〜と声をかけた

今日は3時出勤、2組の宴会用の仕込みがあった、6名の宴会は6時開始、34名の宴会は7時開始
サラダ用の葉野菜は昨日準備したので、盛り付け用のサニーレタスやトマトのカットをした
6時の宴会はスムーズに始まり、一段落すると少し時間が出来た、時間が勿体ないので
本を見てドレッシングの試作を2品作った、基本のプレーンなものと、バルサミコ酢と赤ワイン
ビネガーを使ったもの、バルサミコ酢のドレッシングはフルーティーでほんのりと甘味がある
サラダ用の葉野菜を少し取り、小さじ1杯のドレッシングで和えてみた、味のバランスは良い
瑞々しいレタスと小松菜にからんで美味しかった♪お店で使えるかは別として...
家でドレッシングを作って、週末にメイソンジャーでサラダを仕込んでみよう、楽しみだな〜

そうそう、7時の宴会予約は7時半になってもお客様が見えず、幹事さんに連絡を入れると
3日ほど前にキャンセルの電話を入れたとの事、しかしお店の留守電にはコメントは残っていない
女性が電話に出たとの言われたらしいが、妹も姪も対応していないと言う、これは明らかに...
マスターが電話で対応して穏便に済ませることにしたようだ、以前も同じような事があったなぁ
言った言わないではラチがあかないし、お客様相手では尚の事、なかなか厳しい世界ではある
少し憤りを覚えたが、こだわってもいられない、ホールではテーブルセッティングを解体し
厨房では準備したオードブルを品目ごとに分けてチルドに収めた、ホールをいつも通りに戻すと
フリーのお客様が入って見えた、仕事を終えて外に出ると真ん丸なお月様が出ていた




■健気にも、コンクリートの小さな穴から植物が顔を出している
b0027736_22271039.jpg

[PR]
by syumizin | 2015-02-05 23:24 | 暮らし | Comments(0)