Syumizin / 茶藝館

syumizin.exblog.jp

2017年 05月 28日 ( 1 )

本日も園芸作業

8月の外壁塗装のことを頭に入れてベランダの植物の手入れをした、植物の苗は減らせないので
もっぱら空の鉢の整理整頓、暑くなる前に片付けないと大変な事になる、その前に水やりとお手入れ

多肉の挿し穂はうまく発根したようで、小さな箱庭のようで可愛い♪ 水はけの穴が無いプラのトレイに
多肉用のチップで植えたので、蒸れの心配はあまりない、発根した目安は葉がしっかりと固いこと
背丈が少し伸びたり、葉が広がった事など、いろんなポイントがある

美濃の道の駅で買って来たチシャも元気に葉数を増やしている、高い位置に置いたテラコッタ鉢も
下におろして手入れした、ガザニアには蕾が上がっていた、ワイルドストロベリーも葉数を増やし
小型球根は葉が枯れていたので取り除いた、カルーナは暑さに弱いが、この状態で2度夏を越した
老木になったフレンチラベンダーの花がらを摘んで株の負担を軽減、粒状の化成肥料をパラパラ

鉢の位置替えと鉢回しを終えるとお昼を過ぎていた、主人は乾麺の蕎麦を茹でてかけ蕎麦が良いとのこと
私は昨日の夕食の固めだったご飯で雑炊にした、半端なタマネギ、油揚げ1枚、豚バラの残りを使い
具材は全て粗みじんに切ってチキンスープで煮込み、塩こしょうで味をみて最後に溶き卵を流し入れ
姫ミツバを天盛りにした、ちょっとアジアンテイストの雑炊が完成!多すぎる量もするする入る (^_^)

先日カロスキルでゲットしたアンティークのミニスッカラは小さくて可愛い♪
せっかくのお気に入りは使ってこそだ、20代の頃から古い物が好きな私は、骨董と言うよりも
古道具と言う言い方が好き、使えるようにする裏技は昔骨董屋のおじさんから教わった
真鍮にはピカールが一番、柔らかな布にほんの少し付けてそっと磨くのだ、何年もの汚れは布に移り
ミニスッカラはピカピカになった、長年の時間の重みは軽減したが使うためには仕方がない
すくう部分に彫られた花模様がいい味を出している♪




■多肉の挿し穂は発根した模様

b0027736_13061987.jpg


■よく見ると...天辺に小さなな新芽が出てる

b0027736_13070303.jpg


■3年目の寄せ植え

b0027736_13094063.jpg


■アジアンテイストの雑炊でランチ

b0027736_13050238.jpg


■正装してパチリ♪

b0027736_13044946.jpg






[PR]
by syumizin | 2017-05-28 16:54 | 暮らし | Comments(0)