「ほっ」と。キャンペーン

Syumizin / 茶藝館

syumizin.exblog.jp

カテゴリ:植物( 210 )

2連休なので...のんびりしたいな


取りあえず、お風呂場とトイレ掃除をした、時間に追われてするのとは違って何だかウキウキ♪
いつもの掃除も気の持ちようでこんなに違うんだと気がついた、ひんやりした空気で気合いが入ったかな
お休みの息子はいつもより朝寝、朝食は自分で作るから良いよと言った、一応準備はしておいたが...

明日配達の生協の注文書に取りかかる、早いもので、クリスマスとお正月の早割り商品の注文書もある
一通り目を通して衣類の注文書はスルー、定例のお正月の早割り分から記入した、最終の配達で届く方が
保存場所や鮮度の面でメリットがある、今回も刺身用の鯛の三枚おろし、豚バラ肉のブロック、鶏もも肉
新米の個包装の切り餅を注文しておく、ウッカリ買い足さないように冷蔵庫にメモを貼っておこう

11月に入ったので、少しずつ家の中も片付けておかなくっちゃ...と言いながら趣味の道具が増えて行く
民画で使う硯と墨が必要になり息子の部屋を探したが、さすがに小学校で使った書道道具は見当たらず
ネットで探して、単品で買うよりもお値打ちな書簡セットをゲット、早ければ明日届くかもしれない
文字を書く練習もアリかもね、以前カロスキルで買ったハングル書道のアイテムもあることだし...ふふ
何かを始めたくなる秋です (^_^)





■多肉は...可愛い花が咲いたり...

b0027736_15014295.jpg


■もこもこしたり...

b0027736_15010100.jpg


■紅葉したり...

b0027736_15023487.jpg


[PR]
by syumizin | 2016-11-02 15:41 | 植物 | Comments(0)

ベランダの攻防

連日の暑さの中、ベランダの植物も頑張っている 早朝に水やりしても額から汗が滴る (^_^;)

昨日は仕事をお休みしたので、冷蔵庫内の掃除をして食品の整理も余裕を持って出来た
生協から届いたばかりのスダチを使って、夕食に鶏もも肉のソテーを作った...柑橘系の爽やかさが良い
種が多く皮の薄い小ぶりのスダチはジュースが多く瑞々しかった、国産のレモンの無い時期なので
レモンと風味や酸味が違うものの十分に代用が効きそうだ (^_^)
今日はお昼にたっぷりと絞って冷や奴をいただいた、この季節、お豆腐も欠かせない一品だ

ベランダでは様々な変化があり、暑さに強いもの、弱いもの様々だ
鳥の落とし物の種から発芽した双葉がぐんぐんと勢いを増している



■鳥の落とし物

b0027736_12350314.jpg
b0027736_12354104.jpg

■親はこの木じゃないかと思うのだが...

b0027736_12363790.jpg


■息子の部屋に侵入しようとしているテイカカズラ

b0027736_12395408.jpg





[PR]
by syumizin | 2016-08-19 12:44 | 植物 | Comments(0)

何だか暑そうだな〜

朝、あれこれ片付けをしていたら10時を回った、ベランダの方から流れて来る空気は暖かい
この調子で行くと軽く30℃を超えるはず、急いで水やりを開始したが、あっという間に30℃ (+_+)
そう言えば、朝の天気予報で熱中症にご注意くださいと言っていた、私も水分補給しなくっちゃ
水やり後にシャワーを浴びてもひんやりと爽やか...とはいかなかった、気化熱で涼しいのも一瞬で
とても五月とは思えない暑さだ

出勤時の午後2時過ぎは一番気温が高い時間帯で、バス停まで日陰を探して歩いた、国道の温度計は
34℃だった...ふ〜っ (^_^;) エアコンの効いたバスにもっと乗っていたかったが...残念





■グーズベリーの緑の実は少し大きくなった

 いきなりの連日の30℃越えで植物もぐったり、陽射しが強いので水を切らすとマズい事になる
 今年はグーズベリーの実が大きくなるのが何だか早い、これも気温のせいかな
 ヒヨドリに見つからないと良いが...きっと何処かで見ていて、熟す頃にはやって来るはず

b0027736_21361541.jpg



■カシワバアジサイ

 日向に出すつもりだったがタイミングが遅かった、すでに開花が始まった、少し軟弱な感じもするが
 涼しい日に鉢の位置替えをしなくてはいけない、陽射しを浴びていないので葉が柔らかそうだ

b0027736_21344712.jpg



■多肉の花は...

 未だに多肉の花があちこちで咲いている、満遍なく陽を当てようと鉢を回すので、本来は真っ直ぐなはずの
 花茎が、グルングルンと弧を描く、パステルカラーの花は何とも愛らしい

b0027736_21342814.jpg

[PR]
by syumizin | 2016-05-23 22:02 | 植物 | Comments(0)

輝くみどり


■今年もむっくりと顔を出したヤブレガサ

b0027736_22573171.jpg



■ギボウシの株元では白花のタツナミソウ

b0027736_2257030.jpg



■グズベリーの小さな白い花が風に揺れている

b0027736_22561412.jpg



■銅葉のスモークツリー・グレースにも蕾がいっぱい

b0027736_22553270.jpg

[PR]
by syumizin | 2016-04-26 23:18 | 植物 | Comments(0)

春の多肉


■多肉の寄せ植え、胡蝶の舞のシャンデリアみたいなオレンジ色の花

b0027736_1313629.jpg

[PR]
by syumizin | 2016-04-20 13:20 | 植物 | Comments(2)

新緑の美しさ


■ウラジロギボウシ

 冬の間地上部は葉が無くなるので、鳥の落とし物が春になると芽吹いて来る、今年も右上の2種類
 右から顔を出したのは南天、左側のものは下の植え込みの木と同じかな...小ぶりの赤い実がなるんだけど
 名前が不明、あちこちの鉢からいっせいに顔を出した

b0027736_13405160.jpg



■ハウチワカエデ

 ハウチワカエデは今年は花が多い、赤っぽい葉は幼くてこれから徐々に緑色に変わっていく

b0027736_1339169.jpg



■ハウチワカエデの花

 晴れた日は、光りを透かして葉色のグラデージョンや、柔らかな産毛のキラキラやが特に美しい
 今年はプロペラ(種)の数が多いような気がする、ベランダで一番重い鉢だ

b0027736_13385523.jpg

[PR]
by syumizin | 2016-04-13 14:03 | 植物 | Comments(0)

朝から園芸作業

お天気がいいので朝から園芸作業、東側のベランダに置いた植物には昨日水やり出来なかったので
今日はここから始める、水やり前で鉢が軽いうちに1鉢ずつ下ろして手入れした、カタバミを抜き枯れ葉を取り
余分な枝を剪定して元の位置に戻して水やり、この作業は他の鉢に枝が当たらないように慎重に進むので
結構なストレッチになる、幸い大振りで重いテラコッタや素焼き鉢はなかったので助かった (^_^;)

一通り終えるとお昼を回った、主人が久々にデンバーサンドを作ってくれたのでご相伴にあずかる...感謝!
昼食後は多肉に取りかかる、背丈が伸びて下葉を落とした株は先端部分を切り取り、切り口を数日乾かしてから
鉢に植える、小ぶりのハオルチアはプラ鉢から抜いてみると根がぐるっと回っていた、乾いた古い根は取り除き
通常の培養土で一回り大きな素焼き鉢に植え替えた、今日は2時半まで作業して終了!





■多肉の下葉を取り

b0027736_15464067.jpg



■寄せ植えの花がらを摘み

b0027736_15385153.jpg



■鉢を回し

b0027736_153899.jpg



■鉢の位置替えをして

b0027736_15371251.jpg



■やっと一息

b0027736_15365131.jpg

[PR]
by syumizin | 2016-04-09 16:58 | 植物 | Comments(0)

ベランダで作業

春のポカポカ陽気だったので、朝からベランダで植物の手入れをした、少し曇りだったら最適だ
徐々に陽がさして来ると一気に気温が上昇、高い位置の鉢を下ろして様子を見る、雑草を抜いて枯れ葉を外す
鉢の向きを変えて元に戻す...これの繰り返しだが、床面に置いた鉢と高い場所に置いた鉢を位置替えしたり
剪定したりと屈伸運動とストレッチの連続なので、時々大きく伸びをしてみる、1時間もすると額が汗ばんだ

高い場所に上げたチューリップの鉢を下ろそうと持ち上げると、小さなヤモリが日向ボッコしていた
驚かさないように動きを止めると、私のフリースにピョンと飛び移った、両手で鉢を持って万歳状態の私...
小さなヤモリは少しずつ私のフリースの胸元から裾に向かって移動を始め、上手く床面の鉢に移動した
前回は驚かせて大ジャンプさせてしまったので、今回はスムーズに移動出来て良かった (^_^)

一通りの作業を終えて多肉の手入れ、気になっていた唐印をカットする事にした、株元には子株もある
陽が当たるようにして、タイミングを見て植え替えよう、ガッシリとした茎は瑞々しかった
ベランダの胡蝶の舞も蕾が膨らんで来た、多肉の枯れた葉をピンセットで外し風通しを良くした
春になり、そろそろ始動し始める株も出て来る、寒さで溶けた株は4つ、鉢から抜いて処分した
背丈が伸びて株元あたりの葉を落とした株も多いので、高低差のある寄せ植えが作れそうだ

2年目のチューリップにも蕾が顔を出し、ギボウシも小さなタケノコみたいな芽が顔を出していた
スミレはあちこちの鉢で花を咲かせ甘い香りを漂わせている、昨日の雨で桜の蕾も膨らんだかな...
芽吹きと開花の春、気分もちょっとワクワクする♪




■多肉/胡蝶の舞 ベランダで冬越し

 ベランダで冬越しした胡蝶の舞、蕾もずいぶん膨らんで来た、淡いピンクが優しい印象

b0027736_1810353.jpg



■多肉/胡蝶の舞 室内で冬越し

 剪定枝の先端から花茎を伸ばして開花した胡蝶の舞、咲き進んで終盤に入ったが、刻々と様子が変わり美しい

b0027736_1891110.jpg



■多肉/唐印

 丈夫な唐印だが、この冬は寒さで葉が傷んだ、株元から子株が出ていたので思い切ってパチンとカット
 カットした部分は傷んだ葉を落として挿し穂にしてみる、子株にも陽が当たり問題は無さそうだ


b0027736_17472962.jpg

[PR]
by syumizin | 2016-03-19 18:58 | 植物 | Comments(2)

多肉の冬越し

今朝は月一の早朝掃除だった、8時前に廃品回収用の段ボールを運び、エレベーター前で集合
今回は西側の植え込みの草むしりと清掃だ、雨が暫く降っていない上に寒いので草も生えない
柄の長い草取り用の鎌でカリカリ、冷え込んでいるので皆完全防備のスタイルだ、その後、集会所で
1年間備蓄した災害用のペットボトルのお水が配布された、今年も備蓄のお水を使わずに過ごせますように...

帰宅してベランダの植物に水やりしようと思ったが、冷えた鉢に冷たい水はあげられず暫く待つことにした
多肉は全てベランダで冬越しするが、成長期が違うので水やりのタイミングも異なる、紅葉するもの
花を咲かせるもの、休眠体勢のもの...色々あるが、お水をあげ過ぎるよりは切らし気味の方が良い

主人は明日図書館が休館日なので、午後から自転車で返却に出かけた、今日は幸いなことに風が無い
午後からは曇り空になり気温も上がらない、植物の水やりは諦めて後日に回すことにしよう





■多肉/虹の玉

 冷え込んだので透明感のある濃いピンクに染まって来た、ピカピカでぷっくりとした葉が可愛い

b0027736_149172.jpg



■多肉/胡蝶の舞

 カランコエ属の胡蝶の舞は先端がうつむいて来た、葉の縁のピンクの縁取りが愛らしい

b0027736_1482775.jpg



■多肉/胡蝶の舞

 こちらの胡蝶の舞は昨年伸び過ぎたので剪定しておいたもの、小さな瓶にさしておいたら発根した
 その後、少し水を入れておいたら↑のようにうなだれて、その後上に向かってスルスルと伸び始め
 蕾が上がって来た、室内は南向きなので陽がさし込みポカポカ、葉色の変化は見られない

b0027736_1481732.jpg



■多肉/ハオルチア/その1

 ハオルチア3種はどれも子株が顔を出している、中心部に小さな蕾らしきものが確認出来る株もあるが
 勘違いしているのかも知れない、まだこれから寒くなるのに...

b0027736_1473368.jpg



■ハオルチア/その2

b0027736_147126.jpg



■ハオルチア/その3

b0027736_1465967.jpg

[PR]
by syumizin | 2016-01-17 15:24 | 植物 | Comments(0)

多肉アレコレ


主人と息子は今日も出勤、私は集中して韓紙工芸の小箱作りに取りかかる
まずは台所の片付けと簡単な掃除を済ませ、夕食用のゆで卵とカボチャのカット...献立はまだ不明(笑)

無地の韓紙を買い忘れ、追って注文した分が昨日到着、さっそく扱いやすいサイズに半分にカットした
先日準備した澱粉のりは冷蔵庫で待機中、少し固めなので水を加えて薄めておいた、韓紙の色と柄合わせで
悩んで時間を取ってしまったが、こんな風に集中する時間も楽しい、和紙に似た韓紙は擦ると毛羽立つので
組み立てた箱の1面に刷毛で薄めにのりを塗り、韓紙を乗せてそっと指で押さえるようにして貼って行く
手元に何も資料が無いので、のりしろの幅や貼る順序は一通り考えてから進めて行く、貼った韓紙が
剥がれないように縁には少し多めにのりを塗った、はみ出た部分は指で拭って馴染ませた

気がつけば日は傾いており、主人が帰宅、作業途中で冷凍のパスタでランチは取ったが、すでにお腹が
空いていた、日暮れが早いせいか一日が早く過ぎて行くように感じる、韓紙の小箱は外面だけ貼り終えた
今日一日乾かして明日は内側を貼る事にする、ここまで完成させれば、次回の韓紙工芸の講座で
トップに貼る飾りのパーツを切り出す事が出来る、工程が分かるとちょっと楽しくなって来る (^_^)




■マサイの矢尻

 ぐい〜んとベランダの柵の向こうまで花茎を伸ばして開花中、キク科らしい愛らしい花 

b0027736_15463720.jpg



虹の玉

 ぷっくりとペールグリーンだった葉も、冷え込みとともに赤味を帯びて来た...パール系の輝き
 
b0027736_154631.jpg



■火祭り

 小さな白い花がギュッと集まって咲いている、名前通り、葉の色は冬になれば真っ赤に染まるはず

b0027736_15453095.jpg



三時草

 この時期まで花をつけるは思わなかった、3時頃に開花するので気がつかなかったなぁ... 

b0027736_15445351.jpg

[PR]
by syumizin | 2015-11-28 16:51 | 植物 | Comments(0)