Syumizin / 茶藝館

syumizin.exblog.jp

<   2005年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

糸巻き

今まで何度も迷って買わなかったもの...
利用頻度を考えると最優先ランクではないので、5年以上の月日が流れた
さすがに前屈姿勢で2時間半は年齢を除外してもキツイ
一度はともかく二度はない

まずは定価を調べ、次にオークションで探す...便利な世の中だ
ヤフーよりもお値打ちな新品をビッターズで見つけた
確実でお値打ちなら買い時だ、物との出合いはタイミングが重要

今日届いたのでわくわくしながらセッティングした
始めると楽しくて、クルクルと回し続けたい気分になった
残念ながら、もう巻取るべき糸はなくなり1玉で終了
ほどけないようにグラシンで巻いたら良い感じ

b0027736_0411859.jpg

[PR]
by syumizin | 2005-06-26 01:00 | 暮らし | Comments(2)

ジャンク

少しづつ集まってくるジャンクなもの
このブリキのスクープは錆もこすれも良い感じ
イギリスの何処かで、何かをすくっていたらしい
手にすると、意外としっかりした作りだ
何と言ってもフォルムがきれいだと思う

アンティークまで行かないコレクタブル
私の年齢に似てるかも(笑)
b0027736_2332196.jpg

[PR]
by syumizin | 2005-06-21 23:50 | 好物 | Comments(0)

100万人のキャンドルナイト

今年も参加して楽しむことにした
日本中の参加者が同じ時間に電灯を消してキャンドルの火を灯す
地球にやさしいスローなイベントだ
どれだけの効果があるかなんて野暮なことは言わないで
暗い空間に身をおいてみよう
地球のこと、暮らしのこと、自分のこと...
たまには落ち着いて考えてみるのもいい

このイベントは今日から夏至の夜(21日)まで続く
今夜はハイビスカスのキャンドルをボールに浮かべ
ベランダに持ち出した、ふと見上げた夜空に月は霞んでいたが
1年に1晩しか咲かないサボテンの花が咲き白く浮かんで見えた
b0027736_1554932.jpg

[PR]
by syumizin | 2005-06-19 02:01 | 癒し | Comments(0)

これだけで...

毎日一度、夕食の時に専用の土鍋でご飯を炊いている
吸水30分+沸騰後弱火で12分(3合の場合)+10分蒸らす
タイマーをセットして、おかずを作りながら土鍋を観察する
意外に短時間で炊けることに驚く
炊ける時のピチピチ鳴る音や匂い、蓋を開けた時の湯気もうれしい
おまけに炊いたご飯は冷めても甘くてもっちりしている
今まで知らなかった楽しみが土鍋一つで手に入った

そう言えば、炊飯器で炊いていた時は炊きあがる時間ばかり気にしていた
便利さの変わりに無くしてしまったものが沢山ありそうだ

b0027736_0261851.jpg

[PR]
by syumizin | 2005-06-16 00:59 | 暮らし | Comments(4)

キノコマニア

実はキノコマニアな私
容姿、匂い、手触り、住んでる場所?、食感...どれも好き
ささやかながら、時々食べられないキノコも捕獲する
このショットグラスのキノコは楽しそうに踊ってるみたいだ
ちょっと年代ものらしい
でもウイスキーのワンショットは似合わない
お土産っぽい雰囲気があるなぁ...
なんて想像の世界に行けるものがいい
チープで味のあるものはいじらしいところも好き

b0027736_0202610.jpg

[PR]
by syumizin | 2005-06-14 01:00 | 好物 | Comments(0)

季節のもの

昨年は買いそこなって作れなかった梅醤油
今年はかなり意識して小梅が出るのを待っていた
作り方はこれ以上ないと言うほどに簡単で、
漬けた小梅もカリカリと美味しくいただける

材料は小梅1kgと薄口醤油1リットルとシンプルだ
梅は洗って1時間ほど水につけ、タオルで拭いて
なり口を楊枝で外す、殺菌したビンに梅を入れ
ひたひたになるまで薄口醤油を注ぐ
あとは毎日1回ビンを揺すって1ケ月もすれば
梅も醤油もいただける

このお気に入りの保存ビンは何年も前に一目惚れ
2本しかないのを買い占めて、重いのを覚悟でバスに揺られて
家まで運んだものだ、ステンレスのワイヤーが頼もしい

b0027736_0564963.jpg

[PR]
by syumizin | 2005-06-12 01:20 | 季節 | Comments(2)

植物のある暮らし

子どもが生まれるまで植物とは無縁の暮らしだった
今では身近に植物のない暮らしは考えられないが...
何がきっかけだったのかと考えてみた
どんどん記憶をさかのぼって行くと
息子が生まれたことに行き着いた
それは息子の情操教育なんて大仰なものでなく
私のストレスを和らげるアイテムだったようだ
息子を観察するのと同じように観察すると
日々の変化や成長も楽しめるのは面白い発見だった

野菜や果物、ハーブに樹木、狭いベランダに居着いて
くれるかどうかは植物が決めてくれる
無理強いせず植物にまかせるのがいい
目標は緑がいっぱいの野原ガーデンだ
緑がいっぱいってところはクリアしてるけど...
そして摘んだ花を部屋に飾れるのはちょっと幸せ

b0027736_124040.jpg

[PR]
by syumizin | 2005-06-09 01:22 | 暮らし | Comments(4)

ゆらゆら

アンティークのシャンデリアのパーツらしい
ずっしりと重みのあるガラスの飾りは
曇った日にこそ透明度を発揮する
素朴な作りなので繊細さはないけれど
チープな味わいが気に入っている
透かして見ると、いつもの景色も違って見える
つるんとした手触りも好い感じ

b0027736_17381595.jpg

[PR]
by syumizin | 2005-06-04 17:45 | 癒し | Comments(0)

おやつがあれば

お願いしたクッキーが届き、がぜん頑張る気になった
頑張ったのはいつもの家事だけど...
気合いが入ると入らないのでは終わった時の満足度が違う
でも、ほんとは食べた後に体を動かした方がいいんだけどね
ま、美味しくいただける事に変わりはない
ミルクティーに良く合うクッキーはどれも美味しくて
みるみる無くなって行く

大好きなベニテングダケのクロスステッチは刺し終えたばかり
レトロな色合いがお気に入り...Sさん感謝!

b0027736_2132770.jpg

[PR]
by syumizin | 2005-06-03 21:15 | 暮らし | Comments(2)