Syumizin / 茶藝館

syumizin.exblog.jp

<   2007年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

秋の名残り

秋らしくなったと思ったら...一晩で冬になっていた
日曜日に公園で拾って来た秋の名残りは
秋の色合いのアメリカハナミズキ
すっかり葉脈だけになった(名前を失念)○○と
どんぐり(スダジイ)の瑞々しい実
私がリスだったら頬袋に詰め込んで慌てて巣に運んでいるはず
一昨日辺りからの冷え込みで、そんな事を想像していた

ベランダのヘンリーヅタは紅葉のまま葉を落とし
スモークツリーとスノウボウルは見事に紅葉中
今年の秋は短くて残念

b0027736_16431397.jpg

[PR]
by syumizin | 2007-11-23 16:57 | 季節 | Comments(4)

風が冷たく感じたら

立冬は知らない間に過ぎて行ってしまった...
風が少し冷たく感じたら、そろそろ冬ごもりの準備を始めよう
届いたばかりの紅玉は可愛くて眺めていたい気もするが
風邪をひくとパサパサして美味しくなくなるので
早速キャラメリゼを作ろう!

リンゴによっては形が無くなってしまうので
今回は皮付きのままで作ってみた
焦がした砂糖の苦味、リンゴの甘酸っぱさ、バターの香り...
温かいミルクティーやカフェオレにも良く合うので
お茶の時間が楽しくなる


b0027736_1744157.jpg
b0027736_1753178.jpg

[PR]
by syumizin | 2007-11-12 17:22 | 暮らし | Comments(3)

江戸細工の糸巻き

祖母の裁縫箱か、母のだったろうか...うっすらとした記憶
それは、少し大きめでカバ−は付いていなかったが
子どもの私にはとても魅力的に見えた
裁縫箱は危険なものが入っているので
我が家では子どもが勝手に開けることが禁じられていた

この年になって、また出会えるとは思っていなかったので
見つけた時は、オォ〜!と声が出た
記憶の中の糸巻きの三分の一ほどのコンパクトサイズだが
胡麻竹をくり抜いた中には小さな小さな和鋏と針も入っており
象牙を貼った蓋部分のデザインも粋な感じだ
手仕事のある裁縫道具は何とも魅力的


b0027736_2085746.jpg
b0027736_20102110.jpg

[PR]
by syumizin | 2007-11-09 20:41 | 好物 | Comments(4)

冬支度

届いたばかりのプチマフラーは木綿の糸で編まれたもの
手触りも柔らかで首に巻いてもチクチクしないのが良い
ワインレッドは手持ちの服とも相性が良く
甘過ぎない透かし模様もお気に入り

冬に向けて新しいアイテムが増えるたび
木枯らしが吹くのが待ち遠しくなる

b0027736_17541990.jpg

[PR]
by syumizin | 2007-11-08 18:33 | 季節 | Comments(2)

どて煮丼

少し冷え込んだ日の昼食は温かい汁ものが良い
気温が下がると美味しく感じるのは八丁味噌
昨日の大根と豚バラの煮込みはコチュジャン入りだったが
今日はお豆腐を加えてボリュームアップ
温かいご飯に汁ごとかけて小口切りのネギを盛る
あとは七味唐辛子をふってワシワシとかき込むのみ!

お味噌が美味しいと感じたら、そろそろ冬を迎える準備開始


b0027736_18394768.jpg

[PR]
by syumizin | 2007-11-06 18:56 | 口福 | Comments(2)

おまけ

韓国のCD「春の日のクマは好きですか?」の歌詞をコピーした
小さめでピンクの文字は老眼の私の目には判別が難しい
コンビニで拡大コピーを取ったのだが
斜に配置されたレイアウトは端の文字が切れそうでいけない
位置を変えて少し多めにコピーして帰宅した

結局必要な分を除くとA-3のコピーが手許に4枚残り...
斜の文字配置のせいか余白も良い感じだ
せっかくなので、無駄にしないように袋貼り
文字色に合わせてグレーのインクでスタンプもペッタン!
これでちょっとお洒落な封筒に変身だ
メモ用紙にするよりもワンランク上のリサイクル

b0027736_1632712.jpg

[PR]
by syumizin | 2007-11-03 16:29 | 作る | Comments(2)