Syumizin / 茶藝館

syumizin.exblog.jp

<   2009年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

朝のおやつ

朝、水やりの度にお口にポイッ!
そう言えば写真も撮らずに毎日食べてた
何と言ってもヒヨドリとの争奪戦だ
真っ赤になるまで待っていると先を越される
オレンジ色でもかまわずに手を伸ばす
残念ながら、そろそろ終盤なので果実も小振りになってきた
年内に植え替えをしして、来年は収穫量を増やすぞ!

ちなみに名前はマイラビットと申します
真っ白で大振りな花も見応えアリです

b0027736_2384579.jpg

[PR]
by syumizin | 2009-04-24 23:30 | 植物 | Comments(0)

虫の目

植物が冬の眠りから覚めて勢い良く起き出すと
虫達も同時に活動を始める
人間はと言えば、それぞれのペースでそれなりに

時には虫の気持ちになって植物を眺めてみるのも面白い
自分が付くとしたらどれにするかな?とか
どの植物が美味しそうかな?とか...
目線をぐっと低くして潜り込むように観察する
光を透かした柔らかそうな葉は見るからに瑞々しくて美味しそうだ
ミニバラの先端の新芽も柔らかくて良い感じだけど
中でもギボウシのくるりと巻いた中央部分の葉と来たら...
やっぱりギボウシのロイヤルスタンダードが最高!

と言う訳で、せっせとアブラムシを指で取り除く日々


b0027736_1547337.jpg

[PR]
by syumizin | 2009-04-23 16:02 | 植物 | Comments(0)

植え替え時

ここ2年ほど花が咲かなくなった八重咲きのドクダミ
ドクダミって何だか可哀想な名前だ
本来は毒や傷みに効能があると言う意味の「毒傷み」に由来するらしい
別名の「十薬」も古くから民間の万能薬として使われていた証しだ
この香りが苦手な人も多いが、私は嫌いじゃない
花だってけっこう可愛いし...脱線したので軌道修正

数年ぶりで株分けしたら2鉢になった
半分は植え替えて根が伸びるスペースを確保
もう半分は培養土が足りなかったので水挿しにして応急処置
ついでに剪定したヘンリーヅタも1本
垣根みたいなキャンドルホルダーも雰囲気だ



b0027736_03791.jpg

[PR]
by syumizin | 2009-04-23 00:38 | 季節 | Comments(0)

有終の美

暖かくなり初夏の陽気
毎日何個も花を咲かせていたビオラもそろそろ終盤
締まった株も一気に弛んで来た
徒長気味になったら刈り込むタイミング
ざっくりとカットしてゴブレットに生ける
自由な方向を向いた花は、小さなリボンみたいで可愛い


b0027736_20291739.jpg

[PR]
by syumizin | 2009-04-16 20:45 | 植物 | Comments(2)

スモークツリー・グレ−ス

冬の間は鳥達の止まり木だったスモークツリーも
桜が咲くとともにお役御免になり本来の姿を取り戻す
小さな芽は、あっという間に葉を広げ始めた
この頃の葉は光に透かして見ると更に美しい
透明感のあるグラデーションは溜息もの
今年もケムリのような花が見られるかな...


b0027736_23151526.jpg

[PR]
by syumizin | 2009-04-15 23:53 | 植物 | Comments(2)

スミレの花、咲く頃〜♪

この曲の続きの歌詞は知りませんが...
見ているとやっぱり口ずさんでしまう
桜も良いけどスミレもね♪

黒っぽい銅葉のスミレ、ラブラドリカ
白い花に紫っぽいラインの入った名前が不明のスミレ
我が家のスミレはこれで全員咲きそろいました

では、スミレの花咲く頃〜♪


b0027736_194141.jpg
b0027736_1963699.jpg

[PR]
by syumizin | 2009-04-09 19:14 | 植物 | Comments(2)

オーリキュラ

何年ぶりかで手に入れたオーリキュラの苗
イギリスの古い植物画で見て以来、いつか咲かせてみたいと思っていた
今回は運良くネットフレンドのMさんのサイトで発見!
さっそく1セット(3株)お願いすることにした
渋めの花色で花の裏側まで凝った色合いだ、おまけに香りも良い

気温が高くなったので、やっとビニールポットからお引っ越し
やっぱり鉢も似合う物をチョイスしなくちゃね
何年も使って風格の出た素焼き鉢が良さそうだ...イギリス風?

3株の内、1株にはもう1本花茎が上がって来て開花中
うまく居着いてくれると良いんだけど...


b0027736_18111417.jpg
b0027736_18138100.jpg

[PR]
by syumizin | 2009-04-08 18:47 | 植物 | Comments(2)

ぽかぽか

目が覚めたら何だか暖かい
メジロもヒヨドリも桜の開花とともに食事に来る回数が減った
これは毎年恒例の流れで春になった証し

ベランダではビオラやスミレが満開で華やいで見える
アブラムシが発生し、カナブンの幼虫も地中で活動開始だ
フォーエバーローズのピカピカの若葉が枯れ始めたので危ない!
早速薬剤をパラパラ、間に合うかな・・・

一仕事終えて10時のおやつはオレンジ果汁100%のアイスバー
長袖のTシャツで初夏の気分


b0027736_23403755.jpg

[PR]
by syumizin | 2009-04-07 00:25 | 季節 | Comments(4)

記憶の欠片

昨日も実家の片づけに出かけた
処分すると思い出も一緒に消えてしまうようで何だかせつない
母の若い頃の着物は袖を通した気配のないものも多く
嫁ぐ時にお婆ちゃんが持たせてくれたものだと言う
布団用の朱に錦糸の鳳凰の織りの反物まであった
母は自分で処分するのは辛いと言っていたが
全て捨てられるのではと心配になったようで時々見に来た
二人で片付けていると昔の話が聞けるのが楽しい
妹が七五三で水溜りに落としたはこせこのこと
着物に付いた染みのことまで・・・
そして包んであった松坂屋の包装紙が興味深い
黄色と黒の色合いも焼けていないので鮮明だ
うっすらと読めるスタンプの日付けは32年
52年前の私は7才・・・
一気にタイムスリップしたような気分になった





b0027736_955668.jpg
b0027736_961247.jpg

[PR]
by syumizin | 2009-04-03 10:29 | 暮らし | Comments(2)