Syumizin / 茶藝館

syumizin.exblog.jp

<   2013年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ホットク

日曜日の午後、今日こそは!のホットク作り p(^_^)q

1箱に、ホットクミックス(粉)416g、ジャムミックス、イーストが入っている
パンと同じ要領で、ぬるま湯、粉、イーストをボールに入れて5分ほど混ぜ
サラダ油を手にぬり、70gほどの大きさにちぎる、とレシピには書いてあったが
70gは大きめだったので、少し小ぶりにして12個のホットク生地が出来上がった
1個ずつ手のひらに乗せて平らにし、中央にジャムミックスを大さじ1乗せる
ジャムミックスをこぼさないように注意して、縁をつまみながら包んで行く
ふわふわで柔らかな生地は、そっと持ち上げてフライパンに入れる
サラダ油少々をひいたフライパンは弱火にし、ホットクは閉じた面を下にして焼く
薄いきつね色になったら返し、ホットクヌルゲ(押し器)で軽く押す
これを2回ほど繰り返せば焼き上がる
アツアツをカットすると、中から溶けたジャムミックスが流れ出す...美味しそう♪

主人に2枚進呈、指先の感覚が鈍いので、口に運んでその熱さに気付いたようで...
熱いからと言っておいたが、聞いていなかったようだ、(^_^;)
私は写真を撮りながら一口、シナモンの香り、ナッツの風味、甘い蜜がとろり
フライパンにひく油は控え目にしたので、油っぽくなくて良い感じ
甘さもしっかりとあり、ブラックのアイスコーヒーが甘さを和らげてくれる

問題は12個と言う数、食べきれる訳も無く、4個はアルミのお盆にラップを敷き
ホットクを乗せて上からもラップ、冷凍庫で凍らせる事にした
3個食べたらお腹はいっぱいになり、焼いた3個はそのままキープ
次回は、半分の量で作るのもアリかな (^_^)!





■ホットクミックス1箱分/12個
b0027736_1611299.jpg


■中からジャムミックスがとろり
b0027736_16103811.jpg

[PR]
by syumizin | 2013-06-30 17:00 | 韓国 | Comments(2)

ランチが終了...来週からは...

お店のランチタイムは無事終了、後半は本当に多くのお客様がみえて感謝感謝!
最終週は、お客様が好きな献立をリサーチしてメニューを決めた
いつもより気合いを入れてお料理を作ったが、開始時間から次々と席は埋まり
ご飯、お味噌汁、お料理も多めに準備したが、どんどん無くなって行く
戻って来た空の食器を洗っている時間も取れず、マスター自ら食器の洗浄
私とA君は、ひたすら料理を作って提供した、5分以上待たせないのが信条だ
席が無くて帰られる常連のお客様も方みえたので、本当に申し訳なかった
帰り際、挨拶されて帰られる方、再開を待ってるね...と、うれしい言葉
好評のうちに完売して終了した、

最終日のまかないは、お隣のうどん屋さんで昼食となった
1度も食べた事が無かったので、ご挨拶かたがた食べに行こうとマスターの発案
ランチタイム終盤に間に合ってホッ、天ぷら蕎麦は軽めの量で少々もの足りず...
でも、かためのざる蕎麦は美味しかった♪

夕方からの仕込みをしつつ、明日のランチは...なんて無意識に考えている自分がいた
サラダ用野菜を切り、キノコのマリネを作り、ブロッコリーを茹でて下ごしらえ
宴会用のサラダをセットして待機、余った時間はストッカーの整理をした
コックのSさんとは今日でお別れ、帰り際に挨拶して帰宅
来週からは仕切り直して新たな始まり、月曜日は1時から集まって料理の試作 p(^_^)q

今朝は眩しい日差しに心地よい風、ベランダに出てさっそく水やり開始
曇り空が続いたので、水やりの回数は控えめで良かったが...
姪のAちゃんにあげると約束したので、レモングラスを軽いプラ鉢に1株鉢あげ
しばらくは植え替えの必要がないようにしておこう
ニオイスミレの鉢には、丸い可愛い種が沢山下がっている
植物は日ごとに変化しながら真夏に向けて準備しているようだ




■ニオイスミレの種、まんまるで可愛い
b0027736_1241549.jpg


■眩しい日差しに涼し気な斑入り葉
b0027736_1234821.jpg

[PR]
by syumizin | 2013-06-29 19:23 | 暮らし | Comments(2)

甘い香り

このところ、毎朝目が覚めると空を見上げるのが習慣となった
今日は降るのかな?ジメジメと蒸し暑いのかな?何を着ていこう...こんな感じで朝が始まる

息子は、週5日、午後10時から翌朝8時までのコンビニでのバイトを始めた
帰宅して顔を見るまで気がもめる、のんびりしていた生活から一気に高いハードル
大丈夫かな?と主人に言ったら、キツければ1週間は持たないだろうと返された
弱気な事を言っても、けっこう頑張る性格なのを知ってるくせに (^_^;)
2日深夜勤務、1日休み、3日深夜勤務、1日休み...これでは昼夜の感覚がおかしくなる
体調を崩さないかと、それだけが心配だ、何と言っても無理は禁物

私の方は、ランチ営業も残す所あと2日、大きな鍋やフライパンと格闘するのも2日のみ
2年半の経験で少しはスキルアップしただろうか...
今週は最後の週とあって、目一杯手のかかるランチメニューとなった
今日はチキンのホイル焼きと塩サバだったが、料理しながら気がついた!
どっちもオーブンを使う料理だ!妹に告げてどうするか相談...ランチタイム開始30分前
魚は変更出来ないので、半分完成しているチキンのホイル焼きを変更することに決定
下ごしらえした物をそのまま違う料理に作り替える訳で、しかも残り時間は30分
キノコとネギのバターソテーはタマネギを加えて炒め、モヤシをさっと茹で
焼いた鶏もも肉は味噌炒めにした、モヤシを敷き、キノコソテーを乗せ、鶏肉をのせて完成!
最後に味噌ソースをたらり、アサツキの小口切りをパラリ...良い感じだ♪
何とか開始時間に間に合ってホッ (^_^;) 結果、バランスよく売り切り、43食で終了
終わりよければ全て良し...という事にしておこう(笑)

ベランダでは甘い香りが漂っている、バラ咲きのジャスミン・マツリカらしい
小さなころんとした愛らしい花は、咲き進むと縁に赤みがさして来る
まんまるな艶やかな葉も個性的だ




■バラ咲きジャスミン・マツリカ/モクセイ科
b0027736_22232189.jpg

[PR]
by syumizin | 2013-06-26 22:57 | 植物 | Comments(2)

今日こそ...と思ったが...

今日、作ろうと思っていたホットクだったが...
バラクラの散歩のページをアップしていたら、すっかり時間を取られてしまった
終わってみれば7ページ、けっこうな分量となった (^_^;)
記憶が確かなうちに、気持ちが熱いうちに、気力が満ちているうちに...

来週のお休みこそは、ホットク作りにチャレンジ!
手に入れたホットクミックスは組み立て式のホットクヌルゲ(おし器)付き
ヌルゲは1つ持っているので予備という事で...
1度に10個出来ても食べきれないので、半量で作ってみようと思う
ちょっと楽しみになって来たぞ♪

冷蔵庫の野菜が少し足りなくなったので、夕方スーパーVまで自転車で走った
出かける準備をしていると、主人がアイスが半額だから買って来てと一言
はいはいと買い物メモに書き足す、タバスコ、卵、アイスに野菜ね♪
日曜夕方のスーパーは混んでおり、空いたレジの列に並ぶ、アイスが溶けませんように...
帰宅すると主人が待っており、急いで冷凍庫にアイスを仕舞い、早速1本食べていた

私はお湯を沸かして野菜の下ごしらえ、ブロッコリー、グリーンアスパラを茹で
赤いパプリカをカット、エリンギと角切りにしたベーコンを炒めてオムレツの準備
バターを温めたフライパンに、卵6個と具材を混ぜたオムレツ生地を流し込む
弱火で時間をかけて火を通し、お皿に取ってヒックリ返し、反対側もこんがり
大振りにカットしてお皿に盛りつけ、グリーンアスパラとプチトマトを添える
最後にケチャップで線書きして完成!野菜の色彩で見た目にも美味しそう♪

ボリュームがあるので、半量は明日の朝食か昼食用に保存、作り置きがあると安心だ
お休みの日は、少しでもきちんとした食事を作らなくちゃね (^_^)




■韓国のお菓子、ホットクミックス
b0027736_2122392.jpg

[PR]
by syumizin | 2013-06-23 22:21 | 暮らし | Comments(0)

バラクラ・イングリッシュガーデン/その7

集合時間30分前に買い物すればいいと思い、ギリギリまでガーデン散策を楽しんで
ショップに向かったら、買って帰るつもりのフルーツケーキもアップルパイも無く...
バラ苗、花苗は状態がイマイチで、お値段は...で手が出ない (^_^;)
すでにお腹が空いていたので、何か食べる物がほしくて探したもののクッキーでは...
出口付近に蓼科高原の手作り食品のブースがあったので、速攻で向かった
美味しそうなフィグとクルミのパンとアラレ、イタリアンパセリを買ってバスに向かった
バスの乗客はほぼ揃ってみえて、私たち二人が最後だったようだ

バスは3時35分に出発し、駒ヶ岳サービスエリア、うつつ峠サービスエリアに寄り
予定時間より早い7時20分頃に名古屋駅の名鉄バスセンターに着いた
そのまま高島屋に向かって夕食用のお弁当とパンを買い、バス停に直行
15分待ってバスに乗り、いつもの帰宅時間と変わりない8時半前後に帰宅
空腹だったので、買って来たお弁当を速攻で食べ切った...まったく大人気ない(笑)
息子はお弁当を食べ、一息ついて出勤、ご苦労様です m(_ _)m

一人でふらりと出かける日帰りバスツアー、気を使わずに済むのが気楽で良いかも♪



■ハーブガーデンのベンチ
b0027736_13474070.jpg



今朝の朝食は、まずはこちらの味見、久々のローズヒップティーはローズヒップを
多めに入れ過ぎて失敗、お湯を倍以上入れて薄め、蜂蜜を入れていただいた
これで今日のビタミンCは十分摂取済み、買って来たフィグとクルミのパンは大好評!
一気に食べ切ってしまった、10時前から昨日の散歩の編集開始、多くの写真には
様々な方が写り込み、人がいなくなるまで待ってシャッターを切ったが慌てているせいで
腕とハンドバッグが写っている方、手前で写真を撮って見える方...予想外の多さだった
見ていると、それはそれで楽しくなり思わずクスリ、お陰で私の写真も若干ピントが甘めだ


■収穫物は...ローズヒップティーと、フィグとクルミのハードパン
b0027736_13452426.jpg

[PR]
by syumizin | 2013-06-23 14:20 | 散歩 | Comments(2)

バラクラ・イングリッシュガーデン/その6


おや?、ほほ〜、なるほどね...で一括り (^_^)

時々聞こえていたバグパイプの演奏、写真を撮っていたら突然近くで始まった
何だか郷愁を感じる懐かしい音色、力強い音はガーデン一帯に響いて行く
伝統的なスタイルはシックでとってもオシャレだ♪



■こんな方もみえました
b0027736_131247.jpg


■遠目にはキノコかと...ふふ
b0027736_1314178.jpg


■注目!白白白
b0027736_1305893.jpg


■名前が分からず...以前見た事があったんだけどな...
b0027736_12594158.jpg


■ひっそりと木陰に存在、鳥さんは来るのかな?
b0027736_12591946.jpg

[PR]
by syumizin | 2013-06-23 13:22 | 散歩 | Comments(0)

バラクラ・イングリッシュガーデン/その5


思いがけない植物の組み合わせや色合いは、目にも新鮮に写る
何と言ってもキングサリの黄色の花と濃いピンクのバラ、テッパンです
カルミアの花が終わると、グランドカバーのラミウムが茂り、明るく感じるかも
流れ落ちる水音、揺らぐ水面、時々吹く風...睡蓮の咲く光景は夏の癒しの空間だ
やや渋めながら、大好きなユーホルビアを1枚 (^_^;)



■キングサリと赤いバラ
b0027736_1227037.jpg


■カルミアの濃いピンクとグランドカバーの色合い
b0027736_12234099.jpg


■睡蓮の艶やかな花と葉色、水面のきらめき
b0027736_12242232.jpg


■大好きなユーホルビア
b0027736_1224748.jpg

[PR]
by syumizin | 2013-06-23 12:58 | 散歩 | Comments(0)

バラクラ・イングリッシュガーデン/その4


あなたなら、どのベンチで休憩しますか?




■蓮池をのぞむダークグリーンのベンチ
b0027736_120111.jpg


■キスゲの脇のクリーム色のベンチ
b0027736_11592465.jpg


■シモツケ?の手前の風格のあるベンチ
b0027736_11592763.jpg


■コニファー前のこなれたベンチ
b0027736_11591481.jpg


■マザーズヒルのブルーのベンチ
b0027736_1158896.jpg


■グラベルガーデンの白いベンチ
b0027736_12174893.jpg

[PR]
by syumizin | 2013-06-23 12:20 | 散歩 | Comments(0)

バラクラ・イングリッシュガーデン/その3

1時間半の間に、お天気がクルクル変わり
写真の色合いと雰囲気も分刻みで変化して行った
ほんとうは曇り空が一番良かったんだけど...思うようには行きません
広大な敷地ではないものの、それぞれの場所が魅力的に作り込んであるので
コーナーを曲がる度にワクワクが待っている♪




■コニファーと白樺...しっとりと森の装い
b0027736_1130242.jpg


■キングサリのアーチ、足元のアリウム・モンタナともに、そろそろ終盤で残念
b0027736_11264218.jpg


■ニッコウキスゲの黄色の花と、背景のブルーの木柵がベストマッチ
b0027736_11244091.jpg


■グラベルガーデン、3種類の違う植栽を正面から眺めるのは面白い
b0027736_11213679.jpg

[PR]
by syumizin | 2013-06-23 11:56 | 散歩 | Comments(0)

バラクラ・イングリッシュガーデン/その2

奥まった位置の、ブルーガーデンにあるテントで暫し休憩
白とブルーの色合いは目にも涼やかだ、雨がパラパラ落ちて来たので緊急避難
ハイドランジアのブルーがあまりにも鮮やかで、不自然なくらいだった
中に入って気付くのはテントの細やかな細工で、天井の丸い穴に感心しきり...オシャレ♪




■涼し気なブルーガーデンのテント、中に入ってみよう...
b0027736_10582216.jpg


■中に入って振り向くと、生花とは思えないハイドランジアの花色!
b0027736_10582672.jpg


■テントの天井は丸い明かり取りが星座のように...
b0027736_10565411.jpg


■ベンチに腰掛けてお庭を眺める
b0027736_10594726.jpg

[PR]
by syumizin | 2013-06-23 11:16 | 散歩 | Comments(0)