Syumizin / 茶藝館

syumizin.exblog.jp

多肉の冬越し

今朝は月一の早朝掃除だった、8時前に廃品回収用の段ボールを運び、エレベーター前で集合
今回は西側の植え込みの草むしりと清掃だ、雨が暫く降っていない上に寒いので草も生えない
柄の長い草取り用の鎌でカリカリ、冷え込んでいるので皆完全防備のスタイルだ、その後、集会所で
1年間備蓄した災害用のペットボトルのお水が配布された、今年も備蓄のお水を使わずに過ごせますように...

帰宅してベランダの植物に水やりしようと思ったが、冷えた鉢に冷たい水はあげられず暫く待つことにした
多肉は全てベランダで冬越しするが、成長期が違うので水やりのタイミングも異なる、紅葉するもの
花を咲かせるもの、休眠体勢のもの...色々あるが、お水をあげ過ぎるよりは切らし気味の方が良い

主人は明日図書館が休館日なので、午後から自転車で返却に出かけた、今日は幸いなことに風が無い
午後からは曇り空になり気温も上がらない、植物の水やりは諦めて後日に回すことにしよう





■多肉/虹の玉

 冷え込んだので透明感のある濃いピンクに染まって来た、ピカピカでぷっくりとした葉が可愛い

b0027736_149172.jpg



■多肉/胡蝶の舞

 カランコエ属の胡蝶の舞は先端がうつむいて来た、葉の縁のピンクの縁取りが愛らしい

b0027736_1482775.jpg



■多肉/胡蝶の舞

 こちらの胡蝶の舞は昨年伸び過ぎたので剪定しておいたもの、小さな瓶にさしておいたら発根した
 その後、少し水を入れておいたら↑のようにうなだれて、その後上に向かってスルスルと伸び始め
 蕾が上がって来た、室内は南向きなので陽がさし込みポカポカ、葉色の変化は見られない

b0027736_1481732.jpg



■多肉/ハオルチア/その1

 ハオルチア3種はどれも子株が顔を出している、中心部に小さな蕾らしきものが確認出来る株もあるが
 勘違いしているのかも知れない、まだこれから寒くなるのに...

b0027736_1473368.jpg



■ハオルチア/その2

b0027736_147126.jpg



■ハオルチア/その3

b0027736_1465967.jpg

[PR]
by syumizin | 2016-01-17 15:24 | 植物 | Comments(0)