Syumizin / 茶藝館

syumizin.exblog.jp

2016年 01月 03日 ( 1 )

お正月休みも最終日

お正月三日、今日でお正月休みは終わり、明日からまた日常の暮らしが戻って来る
暮れから料理に明け暮れて、何処にも出かけずに家でまったり...何だか短いお正月休みだった
暖かいせいか、クリスマスからお正月まで実感が無いままに流されてしまった感がある

明日からはまた時間に追われる日々が始まる、その前に植物の手入れだけはしておこうと思い立った
鉢が温まるのを待って水やりを開始し、一鉢づつ様子を見る、傷んだ葉を取り除き伸びた枝は剪定
最後にホウキで履いてすっきりさせた、満開のディープオマーは春と勘違いしているようだ

昨日の夕飯は、冬の定番の鍋「ピェンロー」にした、暮れに主人が生協の店で買って来てくれた白菜は大株で
1枚ずつ外葉から外していくと大きな芋虫が1匹じっとしていた、柔らかな葉先はかなり食べられており
糞もあるので、きれいに取り除いて洗って使った、半分残した中心部分は四つ割りにして干すことにした
いつもの今頃の白菜よりも水気が多く柔らかだ、少し水分を飛ばすと持ちも良くなり甘味が増す気がする
風が通り陽の当たる場所に並べて日暮れまで乾かそう、冷蔵庫の野菜室も混み合っているので乾かしたら
新聞紙に包んで外に保存だ、冷え込むのを待って、もう一度お鍋に使おう (^_^)






■華やかだ〜♪

 オキザリス・ディープオマーは、ほぼ満開、お日様の方を向いて咲くので定期的に向きを変えてあげる
 こちらから見て、咲いてるな〜程度でも、反対側は見事に開花...なんてこともある
 この冬は暖かいので一気に咲き始めた、葉色の緑が見えない程にピンク一色だ、日が暮れるとしぼむので
 こんもりと茂った一面の緑から、ツンツンと蕾が立ち上がって見える、この分だと咲き終わりは早いかも...

b0027736_1355305.jpg



■暮れに買った白菜には芋虫が住んでいた
 
 半分使って四つ割りにして干すことにした、今日は暖かく風もない、しんなりしたら取り込もう
 水気が多い白菜は、干したあと新聞紙に包んで日陰の涼しい場所で保存しよう

b0027736_13535894.jpg

[PR]
by syumizin | 2016-01-03 14:39 | 暮らし | Comments(2)