Syumizin / 茶藝館

syumizin.exblog.jp

カテゴリ:癒し( 59 )

早起きして

朝早く目が覚めたので、ベランダで植物の手入れ
昨晩は雷が鳴り強い雨が降り込んだので、今朝の水やりはピンポイントで大丈夫

もう4〜5年は住み着いたフレンチラベンダーの花を全てカットした
ハサミのパチンパチンと鳴る音も好きだけど、何よりもお年を召した株のためにね
カナブンの虫害にあい、2度も枯れかけたけど何とか復活、頑張りやさんだ
株元や古い枝はすでに木質化しており、風通しを良くしておかなくてはいけない
触っている間、ラベンダーの香りに癒される

毎朝通勤時のバスの車窓を眺めながら、ぼんやりと考える事がある
それは、木を植える庭があるとして、自由に1本だけ木を植えていいとしたら
私は何を植えるかしら?と想像するのですが...答えが出て来ない
毎朝、違う木の名前が浮かぶ訳で...(笑)

樹形が美しいもの、紅葉するもの、花が美しいもの、花の香りが良いもの
美味しい木の実が成るもの、風が吹くと葉の揺れる音が心地良いもの
常緑でいつも瑞々しい緑を絶やさないもの、木陰で昼寝が出来るもの...
などなど、想像するだけでワクワクする♪
ちなみに、今日はケヤキでありました〜(^_^)

名古屋城周辺は木々の緑で埋め尽くされている
毎朝美しい緑のグラデーションを眺めながら通勤出来るのは幸せだな




■フレンチラベンダー
b0027736_21374755.jpg

[PR]
by syumizin | 2012-05-18 22:01 | 癒し | Comments(0)

暮らしのスパイス

午後から読書、図書館に出かけられると良いけれど...
読みたい時が読み時だと思うので、Amazonでクリック♪
一読でOKの本もあるが、手元において何度も開きたくなる本がある
「花の画集」は後者に当たり、マーケットプレイスで見つけた時は即買い!
1冊65円とは何とも失礼な価格だが、買い手としてはラッキーの一言
これから大切にしてあげれば許してもらえるかな?

佐藤達夫さんは、なかなかのキャリアをお持ちだが、中学生の頃からの植物好き
が高じて、ここまで素晴らしい植物画を描かれるようになられたのはスゴイ!
植物と向き合って観察する時間、緊張して最初の線を引く瞬間...
随分長い時間絵筆を持っていないが、懐かしくあの頃を思い出した

そして奥様は、私が結婚して以来家庭料理のバイブルだと大切にしている本
「私の洋風料理ノート」の著者、佐藤雅子さんだったのがうれしい驚きだった♪
不思議な糸で繋がっていたようで、ちょっとワクワク



■佐藤達夫著/「花の画集」a、b巻
b0027736_16494394.jpg




こちらは朝日新聞に連載中の「オチビサン」
我が家が取っている新聞は朝日新聞だが、月曜日に連載中だったかな?
ちょっとクールなオチビサン、黒犬ナゼニ、パンくいとの日々の暮らしが
ゆる〜いイラストで描かれている(英訳付き)
こちらは季節を感じる話題で、時々ニヤリ

■安野モヨコ著/「オチビサン 」1巻2巻

b0027736_16482527.jpg

[PR]
by syumizin | 2012-04-28 18:46 | 癒し | Comments(6)

手仕事の魅力

今日も不安定なお天気で、晴れたと思ったら急に曇って来て雨...

朝、家を出る時に不安だったので帽子をかぶって出かけた
バスを降りると、雨がポツポツと落ちて来た、やっぱり予感は的中!
早足でお店に急ぐ、顔に当たる雨は上気したせいで心地良い

お店に着くと、魚屋の魚ハンさんの車が待っていた
魚屋のオジサンは、視界に私の姿を確認すると魚を持って待っているのだ
私も信号待ちで車が目に入ると思わず駆け足になる

今日もランチは忙しく、46食でほぼ完売
近頃ご近所の新入社員の方達がグループで見えるのでお客様が多いようだ
皆、黒っぽいスーツ姿なのが何だか初々しい

春になったせいか、夜も店内はなかなかの賑わい
宴会の予約はなかったが、テーブル予約が入っており5時頃から来客
オーダーで忙しくなる前に明日のランチの準備をしなくてはいけない

魚はサーモンの塩麹漬け、付け合わせのカボチャとブロッコリーの下ごしらえ
肉は鶏肉の唐揚げ、こちらも下処理して味付けして保存
夜用にはチャプチェの仕込み、2倍速のフル稼働で2時間半で何とか終了!
店を出ると、外では小雨が降っていた

家に着くとそのまま夕食の準備、冷凍のチキンライスでオムライスを作った
サラダには生協で届いたばかりの新鮮なトマトをたっぷり♪
レトルトのコーンスープにはバターと生クリームを少々、これでレベルアップ

一日中料理三昧の日々だが、食欲が落ちる気配はなく...健康と言えば言えるが
さて、料理の匂いの染み付いた体を清潔にして来ましょう (^_^;)

こっくりした色合いのルーマニアの織物は額に入れて飾ったら素敵だと思う
フレミッシュ織りに似ているけど...どうかな?
花の種類は、黄色のカウスリップ、白と黄色の水仙、ピンクのシャジン
赤いポピーとアザミ...こんな野原があったら素敵だろうな
見ていると何だか気持ちが癒されるのは、手仕事の暖かさだろうか




■ルーマニアの織物
b0027736_22453630.jpg

[PR]
by syumizin | 2012-04-05 23:36 | 癒し | Comments(0)

こけし物

震災の被災地復興の為に出来ることって何だろう...
一過性の支援ではなく、ずっと続けられることが良いな
長期戦になることは必至だし、気持ちだけあっても...と何とも歯がゆい
コンビニのおつりを毎回支援箱に投入する程度では...
そこで考えてみた、被災地の産業が盛んになれば少しは違うのではないかと
買い物する時に生産地を意識するだけでも何かが変わる気がする
少しでも、微力でも...

先日買った「武井武雄のこけし」は武井氏の所蔵のこけしたちがずらり
また諏訪湖の「イルフ童画館」に出かけたくなった

もう一つのこけし物は、仙台の玉虫塗の小箱、蒔絵のこけしが可愛い
弥治郎系、遠刈田系、鳴子系と正統派のこけしが3体並ぶ
手のひらに乗るサイズながら、しっかりとした作りだ




■「武井武雄のこけし」
b0027736_17261599.jpg


■仙台玉虫塗の「こけしの小箱」
 http://www.rakuten.co.jp/shimanuki/
b0027736_17245870.jpg

[PR]
by syumizin | 2012-03-04 19:46 | 癒し | Comments(0)

白樺のクロスのオブジェ

今朝はまた冷え込んだ、やはり一気に春にはならないらしい
日々気温が行きつ戻りつ

今日からまた新しい1週間が始まった、気合いを入れて仕事に励もう!
月曜日のランチは前もって仕込めないので、毎週概ねハンバーグ
お天気や状況に合わせてソースで変化をつけて行く

今日はデミグラきのこソースだ
ニンニクのみじん切りをバターで炒め、香りが立ったら
エリンギ、シメジ、水切りした缶入りのマッシュルームを投入
美味しいジュースが出た所で白ワインを振りかけ、缶入りのデミグラスソースを加える
塩コショウで味を整えながら軽く煮込んでソースは完成♪

魚料理も仕込みが要らないカキフライ、こちらも寒い季節の人気メニューだ
カキが苦手の私も、熱々ならば頂ける

今日のランチは42食で終了、途中キノコソースが無くなりそうでヒヤヒヤ
ご飯もなくなり、まかないは冷凍のご飯をチン♪

午後からは、明日のランチの野菜の肉巻き(53個)を仕込んで帰宅
夜道は月明かりで明るい、漆黒の空には多くの星が煌めいていた...*+☆* +

白樺の木のシックなオブジェは、2枚のパーツを中央で組み合わせると立体になる
繊細なカットは溜め息ものだ...実は影も美しい



■クロスのオブジェ
 http://www.northwest-select.com/index.html

b0027736_215103.jpg

[PR]
by syumizin | 2012-02-27 22:02 | 癒し | Comments(0)

キャンドルバスの楽しみ

お休みとは言え、月一の早朝掃除では寝坊は出来ない
息子も仕事なので、どっちみち寝坊は出来ないんだけど...ね
今朝の掃除場所は、中央ピロティーとポンプ室脇の植え込みの掃除
二手に分かれて効率よく作業して行く、8時半前には無事終了
帰ってベランダの植物に水やりを済ませ、コーヒーブレイク
いつもなら出勤前に水やりするので、冷え込んだ朝は休んでいる

お休みの日の楽しみは、お風呂にゆっくり入ること
すべき事を終えて、夕食前の日暮れ間近にバスタイム
冬至を過ぎ、少しずつ日が長くなって来た
何も考えずロウソクの炎を見ていると
知らない間に気持ちがほぐれて行く...至福の時間だ
主人も最近ハマったようで、キャンドルを灯して入浴している

数年前に高浜の「かわら博物館」で絵付けしたお皿が役に立っている
夏場は蚊取り線香のお皿に、それ以外の季節はキャンドル用のお皿に
しまい込まずに使ってこその器だ



b0027736_20102161.jpg

[PR]
by syumizin | 2012-01-15 20:32 | 癒し | Comments(0)

ココア

大掃除をした時に思い切って古い?調味料やスパイス類を処分した
その時、少し残っていたココア(VAN HOUTEN)も処分した訳だが...

寒い日は何故かココアが飲みたくなる
少し冷え込んだ時はミルクティーが...
眠る前に暖まりたい時は柚子茶やショウガ茶...
普段コーヒーばかりの私も、気温や状況で飲みたい飲み物が変わる

昨日買い物に出かけ、ココアを切らした事を思い出し、棚をのぞくと
可愛いチェブラーシカと目が合った!これは連れて帰らねば♪
100g入りのチェブ缶は量的にも丁度良い

今朝さっそく温かいココアを作る
ミルクウォーマーにココアとお砂糖を入れ、少量のお水でよく練り
火にかけてミルクを少しずつ加えながら温めて行く...甘い香りが鼻孔をくすぐる
時間にゆとりがある時は、この行程が何とも楽しい♪
仕事のある日はこうはいかない(笑)

息子は今日から仕事に出かけた
新聞に広告が入った事もあり、電話の対応だけでも...とのことだった
自転車に乗るリハビリをしていないので、昨日は内緒で短時間練習したようだ
術後歩き始めてまだ5日、本当に大丈夫なのかと気がかりだが...

主人は今朝手術した病院で3ヶ月検診、完全防備で自転車で出かけた
いつもながら数分の問診で終わり、早々に帰って来た
3ヶ月分の薬代は7000円ほどになる、完全に回復しないまでも
悪くならないための努力は必要だ、寒い間は体の動きが悪くなる

私はと言えば、食事作りに少々疲れ...(笑)
今夜は白菜と鶏肉のお鍋に決定!早めに準備して一息つこう
明日は仕事始めで、またランチメニューの呪縛が始まる (^_^;)




■VAN HOUTEN COCOA
b0027736_1335540.jpg

[PR]
by syumizin | 2012-01-04 14:34 | 癒し | Comments(7)

ニッセドール

今年もクリスマスグッズを一つ増やしたくてネットサーフィン
あちこちのショップでアレコレ探したけれど...一目惚れしたこちらに決定!
ちょっぴり予算はオーバーしたが、暮れにお仕事頑張れば何とか...ね (^_^)

デンマークのニッセドールは表情豊かで何とも可愛い♪
窓際のラックを片付けて、そろそろクリスマスモードにしようかな




■http://www.northwest-select.com/index.html

b0027736_12511891.jpg

[PR]
by syumizin | 2011-11-23 13:20 | 癒し | Comments(0)

秋のバラは...

友人のBさんと可児の花フェスタ記念公園に出かけた
お互いに忙しい毎日、仕事を忘れてリフレッシュだ

春と違いバラの花数は少なめだが、花色の鮮やかさと香りの高さが良い
香りを確かめながら好みの種類を探すのも楽しい♪

真っ青な空、木々の緑と鳥の声...
紅葉には少し早いが、バラの実も色づき始めていた

木々にも実がたわわ、青空に映えるヒトツバタゴの真っ黒な実
ハンカチの木にはピンポン球みたいな実が風に揺れていた

そして当然ながら手ぶらでは帰らない(笑)
香りのある中輪のバラ、粉粧楼(フンショウロウ)を1鉢ゲット!
盆栽展では吉祥草の鉢物も...草ものの小鉢は何とも可愛い



■「ターシャの庭」
b0027736_1654068.jpg



■白いバラ(つるバラ)のコーナー
b0027736_16504599.jpg



■うすいピンクの花びらが風に揺れていた
b0027736_1650222.jpg

[PR]
by syumizin | 2011-10-30 17:20 | 癒し | Comments(4)

絵形香 奈良大仏

昨日、ランチタイムに前の職場仲間のKさんが来てくれた♪
混雑を避けた時間帯に来てくれる気配りがうれしい
魚メニューのカキフライは美味しかったかな?
カキの苦手な私も食べられるおススメのカキフライだ
ランチタイム終わりまで待って、少しだけおしゃべり
今度穴場の喫茶店でゆっくりお茶しようね (^_^)

今日のランチは大盛況!12時半頃には完売となった
魚はスズキのソテー甘酢あんかけ、肉はヒレカツおろしポン酢添え
お断りしたお客様には本当に申し訳なかった

まかないは、ご近所のイタリアンレストランでランチ
イタリアで修行したシェフのパスタは美味しかったが...
大食の?私には少し物足りず、食後にパン屋さんに向かった(笑)
こんなお楽しみがあると、明日もまたガンバれる♪

朝の窓辺には穏やかな大仏様が微笑む
上品で雅な和の香りが気持ちを落ち着かせてくれる
麻の生地にプリントされた大仏様が五体、桐の箱に収まっている
蓋部分に差し込んで飾ったり、手紙や財布に忍ばせるのも良い

■中川政七商店




b0027736_2126206.jpg

[PR]
by syumizin | 2011-10-26 22:10 | 癒し | Comments(0)