Syumizin / 茶藝館

syumizin.exblog.jp

<   2018年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ミニカーテンの制作

今日は主人の病院に出かけるつもりだったが、息子が行くと言うので提出する書類と着替えを預けた

息子は今日明日が2連休、かかりつけの病院に寄って診察を受けてから向かうとのこと
主人が電話で甘い物が食べたいと言っていたので、売店かコンビニで何か買って行ってねとお願いした

おかげで主人の部屋のミニカーテンが作れる、ベランダの植物に水やりして洗濯を終えると自由時間
以前買っておいたムーミンのカットクロスがサイズ的にも良さそうだ、遮光する必要は無いのでピッタリ♪

何年ぶりかにミシンを出し、縫い始めると下糸が切れた、他のボビンが見当たらないのでまずは下糸巻き
かなりご無沙汰だったので、コレで良かったかな?の試行錯誤、針目が飛ばずに上手く縫えてホッ (^_^;)
フラットなカーテンなので、簡単に留められるクリップ式の金具を買いにセリアまで自転車で一走り

夕方近くに取り付け終了、通路を通る人の視線も多少遮られるかも...何と言っても明るい色が良い
草むらではいろんな生き物がかくれんぼ、朝はどんな感じに見えるのか楽しみだな♪





■生地を決めて四角く縫うだけ

b0027736_22035832.jpg


■縫い終わったミニカーテンを付けてみる...いい感じ♪

b0027736_17543974.jpg


■網戸にして風を通すと、ヒラヒラと揺れて気持ちが良い

b0027736_17555173.jpg


■草むらではミィもかくれんぼ

b0027736_17550006.jpg



[PR]
by syumizin | 2018-09-19 18:36 | 作る | Comments(0)

昨日は主人の病院に

主人が12日(水)に入院し、翌日から主人の部屋の片付けに取りかかった、何年も使わない物や
着そうにない衣類など少しずつ断捨離、布団は陽に当て、カバー類を洗濯すると気分もスッキリ♪

主人の部屋の押し入れに仕舞ってある羽布団のケースを出し、羽布団にも風を入れた
入院前は雨続きだったが、入院後は晴れ間が戻り連日の30℃、多少暑くても陽射しがアリガタイ
羽布団のカバーは新しくするつもりなので思い切って全て処分した

押し入れから懐かしいパッチワークの薄手の布団が出て来た、何度も処分しようかと思ったが
息子の幼稚園の入園までにと頑張って作った布団なので取っておいた、息子もオジサンになったが
懐かしいねと言った (^_^) 早速洗濯機で洗って乾かした、今この根気はないなぁ...

買いだめした古い生地は折り畳んだ所が焼けてしまい処分、この先使わない生地も同様に処分した
可燃ゴミの回収日に合わせて断捨離するのが良い、スチールの本棚の本は全て私の趣味の本ばかりだ
主人は読書家だが、結婚して以来本は買わず図書館を利用している、読後の処分を考えての事だった

昨日は主人から連絡があり病院に出かけた、持って来て欲しい物は、爪切り、ハサミ、長袖のTシャツ
木綿の長袖シャツ、塩こんぶ、フェイスタオル、提出する書類があるので説明をするとのこと

地下鉄とバスの時刻表を調べて出かけたら1時間10分で病院に着いた、「チコちゃんに叱られる」は
病室の向かいの食堂で見たらしい、食堂には冷水と温水の出る給水器があり自由に飲めるようだ
病室から食堂に移動して話をした、提出する書類には記入する箇所に鉛筆でマーキングしてあった

私の膝の事もあるので、用事がある時は連絡するから頻繁に病院に来なくてもいいと言われた
洗濯物は下着類とタオルなので、月に2回くらいで十分とのこと...気を使ってくれてるのかな
帰りはエレベーターに乗るまで見送ってくれた、ゆっくり養生して欲しいと思う

青空に眩しい日差し、これだけで気分が⤴する、そして...ジッとしてはいられない(笑)
ベランダの陽射しが室内まで差込む様になっていた、夜の空気も少しひんやりして秋めいて来た




■40年物のパッチワークの布団、息子の記憶にも残っているようで、ちょっとウレシイ (^_^)

b0027736_12291842.jpg



■保存食のドライカレーは茹で玉子を加えて量増し、合い挽きミンチ500gもあっという間に食べ切った

b0027736_19112978.jpg




[PR]
by syumizin | 2018-09-17 22:35 | 暮らし | Comments(2)

主人の入院


昨日は朝8時にタクシーの予約を入れ、家族揃って名古屋救急医療センターに向かった
受付してカルテ等を受け取るまで1時間半あまり...続いて入院先の病院に向かう

病院の入院手続きは10時半までだったので少し競ったが、15糞前に病院に到着してホッ (^_^;)
マスク着用で受付の端っこのシートに腰掛けて呼ばれるのを待った...ここでも30分待った
記入用紙に書き込み終えて提出すると、しばらくして担当の看護士さんが迎えに見えた

案内されるままついて行く、病棟は6階にあり、厳重なドアの横には来客用のマスクの自販機があった
私と息子は自販機でマスクを買い、装着し方のレクチャーとチェックを受けてから病棟内に入った

次々に担当医の方が挨拶にみえた、看護士の方が記入用紙を持って見えて主人はせっせと記入した
検査用の採血や血圧、体温の測定が手際よく行われ、常備薬の有無などの質問もあった
私と息子は横で見ているしかする事がない、何と言っても暖かい室内で締め付けるマスクが蒸し暑い

一通り終わると、担当医の先生のお部屋で質疑応答と治療の行程をうかがった、入院する期間はたぶん
1〜2ヶ月ほどでしょうとのこと、1ヶ月間は病棟からは出られないので、必要なものは私が運ぶ

私たちは一旦病棟から出て再度病棟に入る時には新しいマスクを買って装着しなくてはいけない
昨日は息子が売店まで行って飲みものを買って来てくれたので、マスクを2回購入した
小さな冷蔵庫とテレビはテレビカードを買って作動させる、主人は不要と言ったが息子が気を利かした

12時になり病室に食事が運ばれて来た、主人は冷やしきしめんを美味しそうに食べた (^_^)
洗濯物は持ち帰って洗濯が可能なので、週2回くらいでどうかと思っている...様子を見ながら決めよう
主人にお腹が空いているだろうから帰る様に促され、病室を後にした

最寄りの地下鉄近くのサイゼリアで息子と二人で遅いランチ、食べ終わると少し疲れたのがわかった
イオンタウンで、50枚入りの箱もののマスクと小さなゴミ袋を買い足して来たく、ほぼ3時だった
主人の部屋のカバー類を外して洗い、古い衣類をゴミ袋に投入、お天気を無視してベランダに干した

息子が夕飯はラーメンでいいと言ってくれたので、白菜、ネギ、豚バラを炒めて味噌ラーメンにした
台所の片付けを済ませると眠くなってきた、10時になったのでゴミステーションの鍵を開けに行き
布団に横になったらあっという間に朝だった (^_^) 息子も同様で...昨日は一日お疲れさま





■昨日は持って行った本を開く余裕はなかった...当然ながら...

b0027736_14215802.jpg







[PR]
by syumizin | 2018-09-13 15:09 | 暮らし | Comments(4)

入院用の買い出し

今朝も早めに始動、5時半に目が覚めたが、しばらく布団で思案中...さて何から始めよう
取りあえず起き出してベランダでコーヒータイム、空も徐々に明るくなって来た

ペットボトルが入った資源ゴミの袋を音を立てない様に口を縛りゴミステーションに運んだ
空は見事なウロコ雲、秋の雲だ♪朝日が眩しいほどに輝いていた、ベランダの温度計は23℃

ベランダのウンベラータは絶好調で大きな葉が茂り、プラ鉢と培養土が軽いので強い風に煽られて転倒した
室内に取り込むのも大変なので、今年伸びた頭頂部を20センチほどカットした、鉢の中ではすでに
根が回っているようで、地上まで顔を出した、枝には気根がいっぱい出ている,、植え替えの合図だが...

お昼前にイオンタウンまで自転車で出かけた、ユニクロで主人の入院用の下着と寝間着、Tシャツを買った
帰宅してお昼を食べ、再度Mモールまで自転車で走った、シャンプー、ボディーソープ、洗面器、マスク
を買い、今にも降り出しそうな空を見て急いで来たく、何とか降られずにすんだ (^_^)

夕方主人と二人で大ぶりのエコバッグ2つに詰めたが、ほとんどの衣類が半袖なので長袖の物も入れよう
バスタオル1枚でけっこうな量になる、明日は8時過ぎのバスに乗るので今夜のうちに準備しなくちゃ

夜8時過ぎに懐かしい友人が6月24日に亡くなったと息子さんから連絡が入った、突然の事で唖然とした
今夜連絡が入ったのは友人が呼んだようだ、主人も小さな頃一緒に遊んだ息子さんの声が聞けた






■朝6時の空...迫力のうろこ雲

b0027736_19185368.jpg


■ベランダの温度計は23℃

b0027736_19183678.jpg


■ウンベラータの気根がツンツン

b0027736_19190520.jpg





[PR]
by syumizin | 2018-09-11 21:29 | 暮らし | Comments(2)

水曜日に入院が決まった

主人は8時半に家を出て今日も救急医療エンターで2度目の血液検査、帰って来るまで落ち着かない (+_+)

今日も朝から強い雨が降ったりやんだりの不安定なお天気、息子のツナギがあるので洗濯を決行

主人の検査は10時半だったが、9時半頃に電話が入り、NHKにレイチェル・クーさんが出てるとのこと
携帯もスマホも持たない主人は公衆電話からかけてくるので、速攻で受話器を取った (^_^;)

しかしその後連絡は入らず空模様も気にかかる、ゴミステーションの鍵かけもあり何だかソワソワ
今日も主人が病院から戻ったのは4時を回っていた、お昼抜きなのでお茶漬けと冷や奴でサッパリ

検査の結果病名は「結核」...水曜日に救急医療センターに寄って資料を貰い、名東区の指定の病院に即入院!
感染する病気なので、水曜日は私と息子も同行して検査を受ける事になりそうだ

ネットで病院を検索してアレコレ調べてみる、入院時に必要な物は明日準備しなくてはいけない
息子が2回、主人は3回の入院経験があり、私は毎回サポート要員だ、入院予定の病院は少し遠いが
足回りはまずまずで、自転車→地下鉄→バスのフルコース、運動不足気味に私には最適かもしれない (^_^)

2年見送っで今年は作ろうと申し込んだフェリッシモの「HAPPY TOYS PROJECT」届いたので
生地を決めて型紙をカットしよう、明日は詰め物用の化繊綿も買って来なくっちゃ...締め切りに間に合うかな...






■フェリッシモ「HAPPY TOYS PROJECT」の型紙

b0027736_13161712.jpg


■お昼は豚汁の始末料理、そろそろ温かい汁物が美味しい季節の到来

b0027736_15381578.jpg









[PR]
by syumizin | 2018-09-10 18:01 | 暮らし | Comments(10)

主人の体調不良

昨日主人は6ヶ月ぶりの定期検診で有休をとり、手術した救急医療センターに朝から出かけた
右耳が聞こえなくなり耳鼻科に通っているので、事前に耳鼻科で診断書も書いてもらい持参した

いつも通りには終わらないと思い診察費を多めに渡したが、検査をしたのでお金が足りなかったらしい
午後2時過ぎにお金を持って来てと電話が入った、出かける準備は5分で終わったがすでにバスは出た後で (+_+)
1時間に1本なので、病院に着いたのは1時間後だった、膝を痛めていなければ自転車で走るが...
主人は疲れた様子だったのでタクシーで帰宅、帰宅して少し昼寝すると元気を取り戻し夕食はしっかり食べた

今日は3時半からCTスキャンだったので、いつも通り出勤し仕事を終えて昼食抜きで医療センターに向かった
体力が落ちているのに自転車での移動は心配だったが、何とかクリアして間に合ったらしい
帰宅したのは5時過ぎだった、昼食抜きだったので喉通りの良いうどんを食べて横になった

夕方になり風も出て来て過ごし易くなったので、夕食はいろんな野菜が食べられる豚汁に決めた!
豚バラ、大根、人参、里芋、椎茸、ゴボウ、コンニャク、ネギ...野菜の下処理をすれば明日も楽しめる♪





■おやつは買い置きしておいた「冷やしぜんざい」♪
b0027736_19090197.jpg



■台風一過で植物の手入れ

b0027736_13160752.jpg





[PR]
by syumizin | 2018-09-07 20:10 | 暮らし | Comments(8)

九月になりました

9月になり、またも台風21号が来るらしい、明日の午後から影響が出そうなので気にかかる

主人は先月から右耳が聞こえなくなり耳鼻科に通院中、仕事には出かけるので帰宅するまで気が抜けない
明後日は頸椎の手術をした病院で半年ぶりの定期検診だ、体力が落ちているのでみてもらえるといいが...

私は6時起床の生活を続けている、バラ色の夜明けの空や鳥の声はシアワセのアイテムだ (^_^)
ここ2日ほど朝の気温が30℃を切ったので過ごし易い、ずっと35℃〜37℃の気温だったので
やっと一息つけるようになった、秋風が吹くのが待ち遠しいな...

今年の猛暑で一番食べたかったのはスイカだった(笑)今まではそこまで思わなかったが、
アイスよりも冷たい飲み物よりもスイカの甘さと食感に惹かれた、息子も同じような事を言った (^_^)
お昼は喉越しの良い素麵の出番も多く、冷や奴や鳥天などをトッピングしたぶっかけをよく食べた

そろそろ暖かい食べ物が美味しい季節になって欲しいな〜♪





■この夏のランチメニューは...素麵の出番が多かった、茹で時間の短さとトッピングの多彩さが魅力

b0027736_16352113.jpg


■そして焼きそば

b0027736_16354590.jpg



■今日の夕空、風が心地良い

b0027736_19130294.jpg


■ベランダのセイジが茂って来た、バジルはそろそろ終盤

b0027736_16374069.jpg





[PR]
by syumizin | 2018-09-03 19:55 | 暮らし | Comments(0)